2009年 09月 30日
あの町のタウン・ホール・・・その1
イギリスは、どこの町に行っても、必ず「タウン・ホール」というものがあり、住民のためのコミュニティセンターとして使われています。昔は、お役所でしたから、警察署も兼ねて、留置所なども供えていました。時の君主が来訪しても恥ずかしくないように、贅を尽くした造りをしていることがほとんどですが、今は、素敵なボールルームでの音楽会や、自治会のミーティング、美術品の展示など人々のために使われています。そして入場はほとんどの場合、無料です。
全面的にオープンにしているところもあれば、入場制限したり、ガイド付きのツアーのみで観られると言うところもあります。
因みに、首都ロンドンでは、各区で独自のタウンホールを持っています。古いものもあれば、コンテンポラリーな造りの建物もあります。

これから、少しずつ違う町のタウンホールを紹介できるようにしますね☆

一応、関連づけた 彼のこの曲 を選んでみました。パンクの元祖ですけど、、、、
眠くなるかも知れません。。。。014.gif
e0158619_725114.jpg


先日、湖水地方の南の入り口の町、ケンダルに寄りました。ここのタウンホールは、とっても親しみを持てる外観です。
e0158619_7285998.jpg
e0158619_7294011.jpg
e0158619_730737.jpg

ケンダルは、ウールマーケットとも言われる、羊の市場が建つ町として、大変に有名でした。今でも、小規模ですが、羊市場が建ちます。そして建物は、イングランド南部のように観光用に雰囲気を統一していません。


これは、羊市のころからホテルだったところです。いまでも、そうかな??ちょっと可愛いです。
e0158619_7393589.jpg
e0158619_740753.jpg
e0158619_7405592.jpg
e0158619_7412080.jpg


あ、もちろん本物のハンターが集まる町でもありますから、老舗の品を扱うお店もあります。今、ちょっとトレンディ??
e0158619_7433012.jpg

私も欲しいものがあるのですけどね。。。。高いから。。。。039.gif


はい、今日のふたりは、相変わらずです。。。。ジャスパー君、しっかりー!!027.gif
e0158619_7455829.jpg



BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2009-09-30 08:05 | Scenery


« blog-top.... << glasses..... 5年...      ひき潮どきに。。。。 >>