2009年 12月 08日
水の爪痕。。。
今から29年前の12月8日、音楽活動を再開したばかりだったジョン・レノンが、自宅前で凶弾に倒れました。。。ちょうどあの年に、ニューヨークに行き、ダコタアパートの前を何度となく通っていたこともあり、膝が折れるほどのショックを受けました。。。。1980年、時間こそ経ってしまいましたが、鮮明な記憶が残っています。

12月になると、街中でクリスマスソングが流れています。いくつか好きなものがありますが、
ジョン・レノンの"Happy Christmas (War is over)"は、格別な気がします。

その昔、Brother J が通っていた東京の学校では、毎年、趣向を凝らした内容のクリスマス・コンサートを開いて、家族を招待してくれました。
7歳の彼が、「War is over if you want it, war is over now...」と歌っている姿を観たときは、こみ上げる物を感じたのを覚えています。
しかし、悲しいことに、7歳だった彼が21歳になっても、まだ戦争は終わっていません。。。。
e0158619_5525415.jpg


さて、今日は週末の写真の続きです。ウォーミングアップの後、人造湖なだけに、いつも比較的カラッとしているHigh Damに行ってみました。写真を撮るには暗い時間。。。光が恋しい!039.gif
水は調整できるダムなのですけど、やはり水の爪痕がありました。
e0158619_5594955.jpg

いつもは水たまりなど一つもありません。。。。
e0158619_605141.jpg

この小さな清水の滝、犬の顔に見えませんか??023.gif
e0158619_651755.jpg

でも、このふたりには全然関係ありません!017.gif
e0158619_625544.jpg
e0158619_634844.jpg

J:Mummy!どっちに行きますか??
M:上り坂なんだから、ゆっくりね!私は左がいいわ!
e0158619_694867.jpg

J:ぼくの左はこっちだね!行こう!フィービー!!
e0158619_611381.jpg

M:ち、違う!私の左だから、逆よ!!027.gif
P:こっちだって!
e0158619_6143953.jpg
e0158619_6132784.jpg
e0158619_614120.jpg


e0158619_616257.jpg
e0158619_6171587.jpg

はい、はい!私がのろいのよね。。。。のぼりは辛い。。。
e0158619_6182010.jpg
e0158619_6192249.jpg


ウィンダーミアや、このハイ・ダムなどは、湖水地方南部なので、水の被害は少ない方でした。北部のケズィックやペンリスのほうでは、大きな水の爪痕が残されました。。。。
予報では、どうやら今週を峠に、少し落ち着くようです。
ということは、寒くなるということかも??027.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2009-12-08 06:31 | Jasper&Phoebe


« blog-top.... << charity...... 何...      しばしの晴れ間に。。。。 >>