2010年 05月 16日
5月の夕暮れどき。。。。
サマータイムのある国は、5月から6月にかけて、北欧ほどではありませんが、白夜に近くなります。
夕飯をいただいて、その後にフタリを連れ出すことが、なんとも気持ちが良い季節となりました。003.gif
でも・・・・このところ寒いのですよ。。。だから、夕暮れ時はコートがいります。

今日は、なんとなく夢心地な人と、その人が大好きな夢見るジャスパー君を思って 彼らのこの曲 が頭に浮かびました。。。。
e0158619_7303939.jpg


気持ちの良い夕暮れになりそうなので、海辺の小さな町 "Heysham" (←これでヒーシャムと発音します。
つい、ヘイシャムと言ってしまいそうですよね。。。)に行きました。
この芝のあるところは、海辺の散歩用プロムナードよりも少し高くなっています。
e0158619_7341340.jpg


P: おにいちゃん、思いっきり遊ぼう!!
e0158619_736175.jpg

J: 勝手に遊んでて・・・・ぼくは考えることがあります。。。。
e0158619_7373549.jpg
e0158619_738593.jpg
e0158619_7383327.jpg

なんだか、しばらくの間微動だにしませんでした。。。。027.gif

P:へんなの!!ほっといて遊んじゃおーっと!!
e0158619_7405684.jpg

でも、すぐにボールで遊び始めましたよ。001.gif
e0158619_7422843.jpg
e0158619_7431459.jpg
e0158619_744446.jpg
e0158619_7442719.jpg


そして、空のあかね色が、だんだん濃くなってきました。
e0158619_7452038.jpg
e0158619_7455178.jpg
e0158619_7461510.jpg

これで、夜9時半くらいです。。。001.gif

実は今日、 Brother J が日本に向けて出発しました。017.gif
運良く、大学から送られるという幸運をゲットし、いそいそと出かけていったようです。
彼にとっては15歳の時以来の7年ぶりの日本ということになります。(それまでもチャンスはあったのに、他のことが忙しくて、いつでも行けると思っていたようですが、こんなに長く行っていませんでした。。。。)
研究のための本などいっぱいだから、Mummyのお土産は持って行けません!なんて言われてしまい、大した物を持っていません。。。。
彼の目に、様変わりした東京がどう映るのか。。。。。
彼は、ロンドンで生まれたのですが、その後、14歳になるまで東京で暮らしていました。
手前味噌で恐縮ですが、彼は本物のバイリンガルであり、バイカルチャルでもあります。
日本語は、大検も合格していますし、話すだけではなく、読む、書くが一丁前にできます。

でも、私は今回、多分、彼が自分を外国人であると認識してしまうだろうと思っています。
アイデンティティ・クライシスという言葉、あまり耳慣れないかも知れませんが、日本で言う「ハーフ」の子供達が、ぶつかる壁なんです。こればかりは、親は何もして上げられません。自分で乗り越え、双方の国の良さ、そして、バイカルチャルであることを誇りに思えるようになってくれれば、私の親としての任務は9割方完了したことになります。。。。

東京に限らず、いろいろなところに出没する予定です。街中で、048.gif←こんな感じの、うっとうしい観てくれで、日本の若者は着ないようなボロボロの服を着て、なぜか歯並びが良い若者を見かけたら、一発張り倒して 変な日本語を話していても、大目に見てあげてください。009.gif

今、東に向けた飛行機の中です。どうやら、明日の日曜から、またしても火山灰の影響を受けて、欠航になる飛行機があるようです。。。Brother J は、ラッキーな奴です。。。。005.gif


BFN・・・・029.gif


私信: 着いたらメールくらいちょうだいね。。。ジャスパーが心配してますよ。。。東じゃなくて西を向いてたけどね。。。。
公衆電話用に10円玉、もってましたか??ま、頑張りなさい。
015.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-05-16 08:20 | Jasper&Phoebe


« blog-top.... << 春の楽しみの一つ♪      我が家の一労働党も去りました。。。。 >>