2010年 08月 27日
Summer Holiday〜♪でした。。。#4
昨日、更新しようとしたら、お隣さんのご主人が遊びにいらして、沢山おしゃべりしてしまったので、時間がなくなってしまいました。。。。027.gif 奥様がお出かけだったので、ちょっと寂しかったのかもしれませんね。。006.gif

今日は、Holiday中に立ち寄った海辺の写真も少しだけ。。。
ということで、今日のsoundは、ちょっとマイナーですが 彼らのこの曲 です。
e0158619_5594087.jpg



まずは、前回のショーで大きなものが出陳されていましたが、チーズでお馴染みのチェダーは、チーズの他には、洞窟と峡谷があることで有名です。特に夏休みだと子供さんを連れて、探索、見学に来ているグループが多いようです。
e0158619_504667.jpg


そしてその後立ち寄った海辺の町、Weston-super-mare に寄ってみましたが、新しい桟橋のある中心地は、家族連れで大混雑。。。Morecambeなどと同じで、決して魅力のある海辺ではありませんでした。。。008.gif
でも、パスしてしまおうと、海岸沿いを走っているうちの、古い方の桟橋を見つけました。実際、老朽化が進んでしまい、ピアに入ることは出来ませんでしたが、誰もいなくて、すっきりしていました。
向う側に見える陸地は、ウェールズです。
e0158619_56154.jpg

私は、最近のグラフィティは全然好きではないのですが、これは許せちゃいました!!v043.gif
e0158619_594274.jpg

そして、そのグラフィティとフタリ!!004.gif
e0158619_511148.jpg


フィービーはですね。。。天然痘になってしまったような・・・・005.gif
e0158619_5123985.jpg

というのは、ウソです!!037.gif これ、雑草の種なんですけど、丸くなくて、平たいのですよ。。。
ものすごくしつこくて。。。。ここに来るまえに立ち寄った草むらでバッチリ着けてきました。。。025.gif
この写真では約70%ほど取った後です。。。もう鳥肌立ててブラシで取りました。。
e0158619_5155210.jpg


その後は、こんなに可愛らしい村を通りましたよ! 建物のほとんどは、私の大好きなジョージアン様式と呼ばれる建物ですが、角にポツンとエリザビーザン(エリザベス一世)の建物があって、とっても素敵でした!
※ジョージアン様式というのは、ジョージ三世と四世のころで、1720〜1840年くらいに建てられた建築様式を指します。
e0158619_5264662.jpg


そして、ブリストルです。これは、友人の娘さんが通っているBristol大学です。素敵な建物です。
e0158619_529610.jpg

そして、ブリストルで一番有名なクリフトン・ブリッジ。サスペンション・ブリッジです。
Isambard Kingdom Brunel という24歳の若き天才が峡谷を渡る橋を提案、数々の困難を経て着工、両側のタワーができて、その後は政治的圧力その他で、中止されてしまうのですが、その後、彼はどんどん有名になっていきます。しかし、残念なことに、彼は1859年にたった53歳で亡くなってしまいました。橋は、彼の栄光を記念して工事再開、1864年に完成されることになったのでした。
e0158619_5443297.jpg

ブリストルの街は、昔はとっても素敵な街でしたが、今はこの橋があるクリフトン地区だけが良さそうなところで、あとは、とても廃れてしまいました。。。。とっても残念です。。。
これは、クリフトン地区にあった、ちょっと変わったお宅です。
e0158619_5474355.jpg

凝ったローマ風彫刻です。なんとなくお家の中の作りやインテリアが想像できるような気がします。。。045.gif
e0158619_550819.jpg
e0158619_5502977.jpg


休暇報告は、あともう一回だけお付き合いくださいませね!

東京の皆さんには申し訳ないくらいなのですが、こちら今日は爽やかに晴れて、気温は16℃でした。
ジャスパーとフィービーにとっては絶好調の天候と言えます。早く同じような気温になることを祈ってます!



BFN・・・・029.gif




※↓の広告とは一切関係がありません!!

[PR]

by b-and-j | 2010-08-27 06:09 | Scenery


« blog-top.... << Summer Holiday〜...      Summer Holiday〜... >>