2011年 08月 31日
去りゆく夏に・・・#2
とうとう8月も最終日となりました。日本の公立校では、夏休みが終わる日でしょうか?
それでもまだまだ暑い日々が続くのが日本の夏。震災後、まだ沢山の不安がありますが、とりあえずは朝晩だけでも涼しくなろうとしているのではないでしょうか?
80年代の音楽は、夏に涼風を送るような響きが多かったように思います。
今日のsoundは、暑い夏の日にコンサートに行ったことがある 彼女のこの曲 にしました。
e0158619_644553.jpg


イギリスでは、8月のバンクホリディは29日でした。最近は不景気なこともあり、イギリス人もお休みは国内旅行に切り替えているようで、そうなると、バンクホリディの週末は湖水地方に人々が集中します。
海外からの観光客も沢山なので、私たちのような地元の住民は、ちょっぴり疲れます。。。。021.gif
マナーのない人々も多くなりましたからね。。。015.gif

湖水地方には湖だけではなく、南部にはない小高い山々があり、ハイキングやロッククライミングも楽しめます。そして、観光地となっている中には、以前何度かご紹介した「ストーン・サークル」がいくつかあります。
南部にある「ストーンヘンジ」よりも規模こそ小さいのですが、その場所そのものは、素晴らしい景色の見えるところばかりです。一番有名なのは、Keswickにある "Castlerigg" のストーンサークルですが、原形を留めていませんし、とにかく夏休みは観光客でいっぱいです。。。
地元住民である私たち、曇り空で寒いこともあり、きっと誰もいないだろうと行ったのはここ。
e0158619_7161945.jpg


"Swinside Stone Circle"スウィンサイド・ストーンサークル
e0158619_7181446.jpg

しっかりした円で、ほぼ原形を留めている、大変に貴重なサークルです。
e0158619_7192172.jpg

本当に誰もいませんでした。雨が降りそうな天気ということもありますが、来るのが大変というのもあるかもしれません。。。
e0158619_72118.jpg

神様がくる場所だからね!お利口さんにしてみよう!017.gif
e0158619_7221328.jpg

牛さんも羊さんも沢山いましたしね。こんな場所に農家もあり、しっかりと生活されていました。牛さんも羊さんも、ちょっと珍しい種類の仔たちばかりでした。
そのせいか、ちょっぴり緊張していたようなフタリでした。。。037.gif
e0158619_726256.jpg
e0158619_7263583.jpg

P: わたしは平気よ!
e0158619_7272961.jpg


雨が激しく降り出し、風も強い場所なので早々に引き上げ、ウィンダーミアで一泳ぎ!
e0158619_7291051.jpg
e0158619_7295293.jpg

お馴染みのホークスヘッドからフェリーで反対側に渡り、26〜7年前には、よく通っていたパブに行きました。
すっかり様変わりして、コマーシャル化してホリディコテージも始めてしまったパブ。ドランケン・ダック。
昔のまま残っているのは、壁にあるキツネや鹿の剥製だけです。。。015.gif
e0158619_7344479.jpg


この日は、寒かったけどビールにしました。!これ、ストロベリービール!イチゴ味のビールなんです。
フルーツのサイダーなら多いのですけど、ビールでイチゴというのは、最近出たばかりのようです。
まぁまぁ美味しかったです。でもサイダーのほうが、よりジュースに近いようです。045.gif
e0158619_739140.jpg


フェリーもパブも、観光客でいっぱいでした。良い夏休みの思い出になれば良いのですけどね。。。039.gif


BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2011-08-31 07:47 | Scenery


« blog-top.... << September in th...      去りゆく夏に・・・ >>