2009年 03月 17日
春の訪れ。。。
先日、いつもコメントをいただく "マエノ写真館" の、まえみつさんや、abさんのブログ、"とりあえず無題で(Type-AB)"で、素晴らしい「菜の花」の画像を見せていただきました。016.gif
あの活力をくれる"ビタミンカラー"が広大な野にひろがる様は、とても素敵です。005.gif

イギリスにも、菜の花のフィールドは、あちらこちらで観られますが、ここ、ランカスターを含む、北西イングランドでは、春に、あちこちの広場やフィールドで、一面に咲き出すのが「水仙」です。特に、湖水地方では、詩人、ワーズワースが多くの作品を残すほど、北西イングランドの春の象徴です。

まだ満開とは言えないのですが、陽当たりの良い場所では、咲き始めました。ここは、道路の中央分離帯です。
e0158619_7175855.jpg

庭の水仙も2種類、陽当たりの良いところにあるものだけ、咲き始めました。
今日のレンズはマクロじゃありません!!017.gif
e0158619_7251734.jpg
e0158619_7242417.jpg


今日のふたりです。暖かい日差しが気持ちの良い一日でした。023.gif
e0158619_727454.jpg
e0158619_7265811.jpg


実は今、BBCのテレビに日本が映っていました。懐かしくみていたのですけど、その内容が、とても面白かったです。イギリス人のレポーター(ふざけたようなテレビだけのタレントではなくて、小説家のマルセロ・セロー氏が、「わび・さび」を探しに日本に行きました。まずは東京の渋谷が映り、集まる若い人たちに「わび・さびって、なんですか?」と訊きます。
そして、私は、Daddyの前で、思いっきり赤面してしまいました。。。。日本の若者は、、、、こんなになっちゃったのかしら・・・???っていう、なんとも恥ずかしい思いです。。。002.gif 東京では、埒があかないとばかり、京都に向かいましたが、そこにもまた、同じような若者が。。。。005.gif でも、やはり京都、茶道家やお寺の住職に会って、説明を受けていました。確かに、一般の人では、簡単に答えられるものではなさそうですね。。。
日本の物って、簡単に英訳できない物や言葉が非常に多いのです。。。「阿吽の呼吸」なんて、どうしたらいいの!?と息子に訊かれ、愕然としています。。。008.gif

ところで、「わび・さび」って何ですか??と訊かれて、皆さんなら、どう答えますか??027.gif

今日は、久しぶりに「おまけ」があります072.gif







ボケッと過ごしていましたら、Daddyが、美味しそうなデザートを買ってきてくれました。
スティッキー・トフィー・プディングです!006.gif
e0158619_74987.jpg


アワードを取ったほどのお品だそうです。どれどれ・・・といただいてみましたら、美味しかった!053.gif

日本では、おみやげのケーキというと「冷たいもの」というのが当たり前ですけど、このプディングは、暖めていただきます。このシロップは、バタースカッチ!濃厚で、それは、それはリッチなプディング!! この上にアイスクリーム、または生クリームをかけていただくのが普通なのですけど、(え゛?カロリー過剰??)、、生憎(?)、今日はどちらもなかったので、そのままでいただきました!満足ですぅ〜072.gif 
ごちそうさまでした、はい!029.gif
[PR]

by b-and-j | 2009-03-17 08:14 | Scenery


« blog-top.... << 春の訪れ。。。2      ご心配をおかけしました。。。。 >>