カテゴリ:Scenery( 108 )

2012年 05月 29日
2冊目を作ります☆
以前の記事でも、触れましたが、このブログの画像容量が、あと100MBとなりました。
色々と考えたのですが、スケッチブックの2冊目を作ろうかと思います。同じ形態で進めるつもりなのですが、エキブロから離れてみようかと思います。広告のないブログで、比較的多くのイギリス人が使って、評判が良いものを選びました。6月に入ったら!始めますので、少々お待ちください!

新しいURLは Jasper's Journal "Sketchbook" Vol, 2と予定しています

リンクいただいている皆様には、ご面倒でも、リンクの追加でお願いいたします!040.gif

まだ始めておりませんが、今週末にはスタートします。使いにくいと感じたら、新たにエキブロにもどって開始します!045.gif

そんなわけで、今日のsoundは、たまにはイギリス男性若手・・・と言っても、もう33歳。 彼のこの曲 にいたしました。
e0158619_66512.jpg



実はイギリス、真夏並みの暑さとなっております。。。我がランカスターでも26度を記録していまして、暑い!!004.gif ただ、朝晩は13〜4度になり、風があるので、とっても爽やかです!!003.gif

J: でも、、、ぼくには暑いですよぉ。。。
e0158619_6121855.jpg

P: わたしも暑いのはダーメー!!!
e0158619_6141026.jpg


先日、Daddyが一人でウォークに行き、古いコンデジで風景を撮ってきました。034.gif
こんなに綺麗な風景、早朝ならではの美しさ! こんなことならデジイチを貸して上げれば良かった!027.gifと思うような写真郡。1冊目のスケッチブックのフィナーレにふさわしい湖水地方、穏やかさでは一番の湖、Buttermereでの画像をどうぞ!
e0158619_6205093.jpg
e0158619_6213524.jpg
e0158619_622791.jpg
e0158619_6225551.jpg
e0158619_6231628.jpg

そして最後は、Daddyの後を、付かず離れず、ずーっとくっついて来たという角の立派な羊さん!043.gif
e0158619_6245534.jpg



BFN・・・・029.gif ←このエモーティコンは2冊目のスケッチブックで使えなそう。。。


.
[PR]

by b-and-j | 2012-05-29 06:35 | Scenery
2012年 04月 24日
♬〜Spring can really...♪
ほんのちょっぴりですが「良い嫁」をやっていましたので、更新が遅れました。。。006.gif
・・・って、一度言ってみたかったんです。。。良い嫁に思ってくれてたらの話しですけどね。

巷では、春爛漫といった感じで、花々や新緑が綺麗で、歩いているだけでも気分を爽快にさせてくれます。
今日のsoundは、表題の曲を誰にしようか迷いましたが、やっぱり 彼女のこの歌 にしました。
e0158619_6595030.jpg


ウィリアムソン・パークの入り口です。水仙が終わったので、しばらくの間はプリメラで飾っています。
e0158619_732518.jpg

新緑たち!! 赤くても新緑なんですね〜043.gif
e0158619_745926.jpg
e0158619_75453.jpg
e0158619_762025.jpg
e0158619_77446.jpg
e0158619_773320.jpg

そして、こちらのメインの桜、「八重桜」が七分咲きといったところでしょうか?
e0158619_791154.jpg


これは、今日の夕飯後に裏手にあるフィールドに行ったときです。夜8時半くらいです。
夕陽に当たってしまうと、期待したほど綺麗ではないかもしれませんね。。。ピンクとオレンジは相殺します。
e0158619_7114889.jpg
e0158619_7121323.jpg
e0158619_7123880.jpg


そして、今晩のフタリです!010.gif
e0158619_7125782.jpg
e0158619_7132528.jpg

流石に9時過ぎると、目一杯持って行っても、ちょっとノイズが出ますね。。。
e0158619_7141557.jpg
e0158619_7151846.jpg


話しは全然違いますが、今日から、イギリスでは全ワンズにマイクロチップ装着が義務づけられるようになりました。うちの仔たちは、仔犬のころ、ワクチンのブースターの時に同時に装着しているので、まったく関係ないのですが、今後、ライセンス制度の復活も考えられているので、ちょっと注意して見ています。
とにかく最近は、いい加減なオーナーが増えていて、バックヤードブリーダーも激増!!犬種のこともよく分からないまま、一度ブリーディングしてみたかったから・・・などという人もいますしね。。。
多くは、移民や低所得者層のステイタスシンボルとして、危険犬種とされている仔を、これ以上むやみに増やさないことも目的としています。マイクロチップ装着を義務づけることで、誰が保護者なのかが明白になり、未装着の仔は、保護対象、つまり、変な人間から取り上げてしまうこともできるということになります。
とうとう犬に関する法律が変わることになりそうです。

しかし、その一方で、自由だったフィールドや公園での犬に対する扱いも変わってくる可能性があります。
これは、最近、いつも行くフィールドの入り口に貼られた瓦版(?)です。
e0158619_7283611.jpg

ランカスター市内でのフィールドや公園、どのように犬を扱いたいか、アンケートやパブコメを募集するというお達しでした。
もちろん、向かって右側のウ○チ君はダメですよ!と言う物にして欲しいと思っていますが。。。
最近、中国や韓国からの学生(相当年配も含めます)や、就労者も多くなり、その人達が犬嫌いな人ばかり。。。そして、イスラム教徒! この町には、モスクもありますからね。。。彼らは犬が不吉な物として扱うそうですから、困った物です。
とにかく、何としても、現状を維持できるように頑張りたいと思います!017.gif


BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2012-04-24 07:37 | Scenery
2012年 03月 28日
お日様って、凄い!
サマータイムになった途端に、全国的にいきなり青空が広がり、真夏並みの気温となっているイギリスであります。特に、スコットランド北東部はロンドンよりも気温が高いという、前代未聞の陽気。005.gif しかし、朝晩は3〜4度という低い気温。一日の気温差が20度あることは、とっても珍しいのです。。。
3月下旬にこんなに晴れてしまうと、真夏は冷夏だったりして。。。027.gif

お日様って、凄い力がありますね!!058.gif
そんなわけで、今日のsoundは、久しぶりにハードロック! 天才たちなら、ロックバンドは3人で充分だと痛感させたバンド。解散直前!1968年のロイヤル・アルバート・ホールでの 彼らのこの曲 にしました。
e0158619_5494519.jpg


湖もいいですが、お天気が良いと、高台にお散歩に行きたくなります。004.gif
小高い丘になっているアーンサイド・ノットに行ってみました。
e0158619_5563874.jpg

モーカム・ベイは、引き潮時。こんな模様になります。
e0158619_5573629.jpg

何気に足下には朽ち果てた古木が落ちていました。模様が海と良く似てます。045.gif
e0158619_559554.jpg

ジャスパー君は、なんだかはしゃいでいます!006.gif
e0158619_5595142.jpg

J: 棒きれを投げてください!!!
P: わたしにも投げて−!!
e0158619_611154.jpg

お日様の力は、写真にも大きく影響します!! 光さえたっぷりあれば、絞り開放!!017.gif
いつもドッグショー写真ではブレブレの酷い画ばかりですが、同じカメラでここまで撮れるのですよ!
e0158619_673760.jpg
e0158619_681869.jpg

雨ばかりが続いたイギリス北西部、お日様のありがたさが身に染みます!043.gif
e0158619_6105298.jpg


このお天気、気温の方は週末には平年並みに戻るそうですが、晴れ日はこのまま続くような予報!
来週からはイースター休暇に入りますから、お休みの間は、このまま晴れて欲しいです。どうかな。。。039.gif


BFN・・・・029.gif



.
[PR]

by b-and-j | 2012-03-28 06:18 | Scenery
2012年 01月 06日
blue skies... at last☆
12月から、ほとんど毎日のように雨続き。。。015.gif 
フタリの運動も雨の中、または合間を縫っての毎日。慣れているとはいえ、流石に気が滅入ります。。。
今日も午前中は、それは酷い暴風雨で、雨脚が弱まるのを待ちました。。。
今日のsoundは、岩戸を開ける歌・・・じゃなかった、ジャズの女神のような 彼女のスキャット にいたしました!
e0158619_7123854.jpg


そうなんです! 何日ぶりになるでしょうか! 午後から雨が上がり、スッキリ晴れてくれました。043.gif
いつもの High Fieldでボール遊びして、女の子が遊んでくれました。カソリックスクールに行っているそうで、普通の公立校と違い今週いっぱいはお休みなのだそうです。ワンズは大喜びでした。
その後は、Williamson Parkまで行って、カンブリアの丘を眺めることにしました。003.gif
e0158619_7252172.jpg
e0158619_7261428.jpg

とにかくよく降りましたからね。。。芝の部分は、どこでもグチャグチャ。。。015.gif
こうやって、水が下がってきています。水溜まり。。。大好きなフタリには目の毒!027.gif
e0158619_7284468.jpg


家に戻ると、友人から連絡があり、カンブリア地方に鳥撃ちに来たが、余りにも酷い天気だったから今日はなしにしたので、「遅いランチ、早いティー(夕飯のことをティーと言います)」を一緒にどう?と誘っていただき、いざ!いつものハイウェイマンに行きました。
中途半端な時間なので、どんなものを注文しようか、二人で迷った結果、前菜とサイドディッシュだけをいくつか取って分かち合おう!ということになりました。017.gif

これはスモークサーモンの炙ったもの。レモンを搾って、ねっとりと濃厚なバルサミコソースを、スコティッシュ・パンケーキに塗っていただきます。これは美味しかった!012.gif
e0158619_7424813.jpg

こちらはチキンレバーパテなのですが、真ん中にある、洋梨の甘辛煮といっしょにいただくのですが、淡泊なチキンレバーパテが、とっても深い味になります。
e0158619_7455399.jpg

こちらは、鱈のチーズソース煮。ソースにしっかりとした魚介の出汁が使われていたようで、美味しかった!
e0158619_7484466.jpg

そして、サイドディッシュは、チップス(フライドポテトのことです)と野菜のロースト。
こうやって、自分がよく作る物を頼んで、プロの味と比べてみます。はっきり言って、今回は私の勝ち!017.gif
e0158619_7521037.jpg

ミシュランスターシェフがローカルな食材を使ってプロデュースしているお店ですから、なかなかな、お味なんですよ!

今年はロンドンオリンピックだわね。。。と、友人と話していて、ふと思ったことがありました。
ここより、新年の抱負ではなく、「初愚痴」であります。。。ご了承くださいませ!
新年早々愚痴なんか聞きたくない!!という方は、どうぞスルーしてしまってください!

こういった飲食店でもよくあるのですが、どなたか、イギリス人、または所謂「白人」といっしょに行くと、ウェイターやウェイトレスは、約9割方は、私の顔を見ません。
スーパーの入り口で、ポイントカードの勧誘やアンケートなどをしているのですが、そういった人たちも、私を避けます。とっても感じ悪いのですよ。。。021.gif
昔はこんなことはありませんでした。80年代に東洋人は全くいなかった湖水地方に住んでいたとき、人々は今よりもかえって優しかったですし、このランカスターでも、語尾に「love」を着けて接客をしてくれるような人ばかりでした。それが今は、できるだけ顔を見ないようにしたり、スーパーのレジやお肉屋さんも、感じが悪い。。。
越してきたばかりの頃は、とっても親切だったお肉屋さんのおじさん、私だと気がついてから、やっとにこやかになってくれたり。。。

これって、北京オリンピックの後に、もっと酷くなったんです。オリンピックに行った人たちのレビューが酷かった。。。
更に、ランカスター大学に、もの凄い人数の中国人が留学しました。その人たちのマナーの無さ!自分勝手な振る舞いに、ローカルな人々が心底怒っているようなんです。 そのトバッチリで、私も嫌な思いをしなければいけないようです。ロンドンのように人種の坩堝だと、分からないと思います。
また、もう一つ、これは昔からのことですが、インド人やパキスタン人、そして、イスラム教で育った人々は、「人の下に人を作る」ことを平気でします。その「下」の対象は、ほとんどの場合、東洋人です。
白人と黒人の間の人種差別が、またしても取りだたされる昨今、東洋人は蚊帳の外のようにも思いますが。。。

中国に関しては、一人っ子政策と「成金」が作ってしまったマナーの無さが原因のように思えます。
外国に勉強に出る前に、行く先の国の常識は習っておくべきだと思います。
もちろん、受け入れる側も、だれかれ構わずに同じような意地悪な態度を示すのは、マナーがない彼らと同等です!031.gif

この「成金」さんですけど、、、、これは日本人にも沢山いますよね。。。
レア物とされているペットを高額で買っている人。。。その金額の半分で、被災犬、被災猫が何頭も食べ物を得ることが出来るのですから、少し考えていただきたいものです。。。

はぁ、、、なかなか言えないことを言っちゃいました! ちょっぴりすっきりしました。。。070.gif

BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2012-01-06 08:43 | Scenery
2011年 12月 24日
Christmas eve...
今年は何かが違います。。。風邪を引いたからでしょうか??
いつもなら、進むクリスマス前の仕事が、ほとんどできなかったという始末。。。
そこに加えて、あちらこちらから、いらぬ用事が舞い込んできて、その結果に愕然としたり。。。

イラクからアメリカ兵が撤退できるようですが、民主的な国になれるのでしょうか?
今日のsoundは、この時期、毎年登場いただいています。すでに40年前に作られたのに、まだ現実になっていない 彼らのこの曲
※かれのこのレコードは、アメリカで1971年、イギリスでは72年に発売されています。
e0158619_554195.jpg



去年のクリスマスは、雪景色が観られたイギリス各地ですが、今年は暖かすぎるようです。。。
雨もたっぷり、風も強風。。。暗〜〜〜い感じで、心まで病気になりそう。。。002.gif
Brother JとSister Fが帰ってきてくれて、ワンズは大喜び!!はしゃぐこと、はしゃぐこと!!003.gif
でも、まずは挨拶程度で、地元の友人たちに呼び出され、ついでに、買い忘れた何かを買いに町中に出かけてばかりです。
e0158619_625741.jpg


時間と天気を見計らって、Daddyとワンズを連れ出しましたが、丘の上じゃないとフィールドはぬかるみ、大きな水溜まりができているところばかり。。。021.gif
e0158619_652291.jpg
e0158619_643354.jpg

でも、こうやって「天使の梯子」が現れました。 あの仔たちが、降りてきてくれそうな。。。001.gif
e0158619_671844.jpg

Daddyに「イイコ!」って言ってもらえた?
(いいえ。。。ジャスパーは、はしゃぎすぎて怒られたんです!027.gif )
e0158619_694374.jpg

まじめにね!017.gif
e0158619_6121485.jpg

そう!真面目に、お利口さんでいなくては、クリスマスの朝が迎えられませんよね〜006.gif
e0158619_6143558.jpg

日本では今年最後の3連休とクリスマスが重なる、素敵な週末ですね! 楽しくお過ごしくださいませ!

BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-12-24 06:23 | Scenery
2011年 11月 05日
Guy Fawkes Night
今夜は"Guy Fawkes Night"でした。045.gif 
1600年代初頭に起きた事件。当時の反政府運動の首謀者だったガイ・フォークスは、国会を焼き払おうとしていましたが、情報漏れから発覚、逮捕され、逆に火あぶりの刑に処されました。それが1605年11月5日のことでした。
以来、この日にガイ・フォークスに見立てた人形を焼き、ボン・ファイアー(キャンプ・ファイアーの大きなもの)を焚き、花火を打ち上げるようになったそうです。001.gif
イギリスでは花火はこの日に沢山打ち上げられます。花火そのものが、晩秋から冬に楽しむものとされています。
暗〜〜い日々を送る標準時間、確かに明るくなります。
今日のsoundは、お馴染みの曲のオリジナル 彼の歌 でお楽しみください!
e0158619_7482541.jpg


家からすぐの大きな広場と、お城近くのルーン川沿いで花火が上げられましたので、フタリを連れて、ちょっと繰り出してみました。
写真は、う〜〜ん、、、どうしよう。。。と考えたのですが、やはり肉眼でも観たい!!ということで、コンデジで試してみました。はっきり言って、コンデジで正解だったように思います。

広場でのボン・ファイアーです。人々が集まっているところです。
e0158619_755317.jpg
e0158619_7561074.jpg
e0158619_757290.jpg
e0158619_7574145.jpg


そして、お城の脇、Lune 川沿いの道は人でいっぱい!!お城の庭から打ち上げられます。017.gif
e0158619_7595768.jpg

多摩川の夏の風物詩には、とうてい及びませんが、それなりの大きさ。水面に映って、なかなか綺麗でした。001.gif
e0158619_814467.jpg


この花火の時期になると、一部のワンズと、その保護者さんたちは、なかなか大変です。。。
花火を怖いものと学習してしまった仔にとっては、恐怖から破壊行動をとってしまうこともありますからね。。。008.gif
うちのフタリは、全然平気です。ジャスパーはガンドッグ・トレーニングを受けたからかもしれませんが、フィービーもへっちゃらなんです。017.gif パピーのころから、わざと連れ出して、見せていたからだと思います。そして、家にいた場合でも私たちが冷静で、普段と変わらないようにしていたからじゃないかな?
「怖がってしまうかも・・・・どうしよう!!025.gif」と保護者さんが思っていると、その仔は花火や雷が恐怖になってしまうのだと思います。

J: ぼくは、全然平気ですよ! 天窓のある場所は、昼間のように明るくなるけどね!043.gif
e0158619_893499.jpg

P: わたしも、へっちゃら〜〜!! でも人混みに行くと、ちょっと疲れちゃうかも。。。001.gif
e0158619_8104155.jpg


今週は、暖かな日々でしたが、今晩から冷えてきました! ボン・ファイアーの周りで暖を取るのも、また、冬の風物詩なのかもしれません。。。023.gif
良い週末をお過ごしくださいませ!

BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-11-05 22:45 | Scenery
2011年 11月 01日
落葉樹たちの鮮やかなフィナーレ・・・2011
いつの間にか11月になってしまいました。。。005.gif
人生を急いでいるわけではなく、逆に、できれば穏やかに過ぎ去る時間が遅いと感じることをのぞんでいます。。。
刻一刻と冬至に近づくこの時期は、空の青さと陽光の眩しさがない限り、寂しく感じます。。。039.gif
今日のsoundは、お馴染みの曲を微妙にアレンジした彼女の歌を選びました。
e0158619_23121682.jpg


日ごとに寂しくなると前述しましたが、決してそればかりではなく、毎年、落葉樹たちが、眼に鮮やかなフィナーレを見せてくれます。特に冷え込みが大きかった数日後などは、木々に向かって拍手をおくりたくなるような気分です。045.gif

お気に入りの散歩コースがある湖水地方ですが、やはり南部の湖が近いために、帰りにはKendalという街によって買い物を済ませることが多いのです。 Kendal自体にも、ワンズにとっては沢山の散歩コースがあります。
車で街に入るすぐ直前に、沢山のBeech(ブナの木)が茂った広場があって、秋はきっと綺麗だろうなぁ〜♡ と思っていましたので、寄り道しました。

雨が降った後です。。。039.gif
e0158619_2327372.jpg

肺に優しい、適度な湿度のある空気、感じていただけるでしょうか?
e0158619_23283815.jpg

何処に行っても、楽しくて仕方がない白っぽい犬娘。。。037.gif
e0158619_23305864.jpg

日差しもない午後、大きな木の下でフタリが並ぶと、どうしてもジャスパーが暗くなる。。。002.gif
e0158619_2332253.jpg

彼を単独で撮ってみると、フレディたちは、本当に鮮やか!016.gif
e0158619_23335774.jpg

フィービーだけなら、深い色も出せるようですね。。。039.gif
e0158619_23352739.jpg

この角度、今は亡きパパ犬にそっくり。。。017.gif
e0158619_2338282.jpg

でも、性格はママ譲りだと思う。001.gif そろそろグルーミングしなくちゃね!!
e0158619_23392071.jpg

すでにお散歩は済んでいるから、ちょっと立ち寄っただけですが、フワフワの落葉は濡れていても足に優しいようです。
e0158619_2343480.jpg
e0158619_23444767.jpg



BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-11-01 06:00 | Scenery
2011年 10月 24日
Autumn hills...
今週は、ほとんどの公立の小中高の学校で、「ハーフ・ターム・ホリディ」と呼ばれる、1週間のお休みの週です。
日本では、あまり馴染みのないものだと思うのですが、学期のちょうど真ん中あたりに取るお休みの1週間は、期待と緊張で始まった新学年に少し慣れて、落ち着いたころなので疲れも出やすい時期。生徒さん達だけではなく、先生たちにとっても、とても有意義なお休みのようです。001.gif

それなのに、こちら、あまり良い天気じゃなさそうです。。。。013.gif
天気の良い日に行った丘の上の写真を見ていただこうかと。。。
そんなわけで、今日のsoundは、 彼らのこの曲! (1972年、武道館でご一緒した方、いらっしゃいますか? 043.gif
e0158619_682590.jpg



以前にも触れましたが、私にはベンチを残そうとしている場所があります。車がないと行きにくい場所なのですが、景色を楽しむだけではなくて、本を読んだり、音楽を聴いたり。043.gif Daddyは "WALK"が好きですから、どんどん丘を登って、てっぺんで景色を楽しむのがお好きなようです。044.gif
私は、高いところがダメなので、途中までしか付き合いませんが、ワンズは付き合ってくれます!017.gif
夏は青々としていたシダが、しっかりと赤茶色になりました。
e0158619_6174415.jpg
e0158619_6182298.jpg

e0158619_6205761.jpg
e0158619_6213480.jpg

フィービーは、お調子に乗って、お茶をひっくりかえしたので、怒られて反省中です。。。015.gif
e0158619_6233089.jpg
e0158619_625712.jpg


ここからDaddyにカメラを渡して、私は本を読むことにしました。。。なんて、、ただ単に高いところはダメなもので。。。008.gif


J: ほぼ、てっぺんにきました!!
e0158619_6282488.jpg

J: なんかこれ、フィービーに噛みつかれているみたいですよね。。。。
P: ちがうわよ! チュッ!ってしてあげているって感じでしょ!!017.gif
e0158619_630265.jpg

J: でも、やっぱり気になるよね。。。。039.gif
P: そう、気になるよね。。。045.gif
e0158619_6304460.jpg
e0158619_648171.jpg


J & P: あそこのMummyが。。。。027.gif
e0158619_6334315.jpg

雲がかかりはじめても、ハングライダーを楽しんでいる人がいました。
e0158619_636870.jpg


新しい週、良いスタートとなりますように!!

BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-10-24 06:50 | Scenery
2011年 10月 20日
Take the A ... Road...☆
今日は最高気温が、いきなりの一桁で、風も強く、お散歩で歩き出すと鼻水がじわっと出て来ました。。。
明日からはまた、二桁に戻り、週末には15℃を予想していますので、今日は特別かも知れません。
でも流石に空気は澄みきっています。003.gif

イギリスの高速道路は、一部を除いて全て無料で利用できます。それは、高〜い税金に通行料が含まれているからなのですが、最近、有料道路もいくつかできました。無料の高速道路のすぐ隣に作られた有料高速道路。初めはガラガラもよいところでしたが、最近は、渋滞が少ないということもあって、利用者が増えました。今後はどうなることか。。。。
高速道路のことを "Moterway"と言い、M1とかM6とか、Mロードと言います。日本で習う英語では Expresswayだったと思いますが、イギリスでは使いませんでした。しかし、最近の有料道路を"Expressway"と言うようになり、Eロードと称するようにもなりました。。。
その昔は、列車だったり、カナルを使ったボートが高速道路の役割を果たしていたわけですね。045.gif
今日のsoundは、関係があるようで全然ないのですが、昔懐かしい 彼らのこの曲 にしました。
e0158619_4143086.jpg



イギリスの道路は、EとMという高速道路を除くと、A,B,Cロードがあり、Aロードは高速道路並みに整備された広くて大きめな道路です。そして、B、Cと続くのですが、Cロードとなると、トラクター1台分の横幅で、一方通行でもありませんから、譲り合いの精神がない限り、通り抜けることは不可能なのです。もちろん数十メートルに一箇所、車寄せが作られています。ヨーロッパは、馬車、蒸気機関車、ガソリンエンジン車を次々に作り出した国々のある土地柄、19世紀から車社会です。そのせいか、「道しるべ」などはとても正確。 そして、Cロードでも、しっかりと舗装されていて、車で何処にでも行けます。

高速道路での最高速度が70マイル/h(約113Km/h)から80マイル/h(130Km/h)に変わろうとしていますが、反対派も強く、揉めています。では、A,B,C ロードはどうか? 民家がある地域を除けば、ナショナル・スピード・リミットという道路標識があります。
e0158619_4384999.jpg

この標識のある道路なら、最高速度60マイル/h(96Km/h)で走行可能です。もちろんCロードにも適用されていますから、注意力が必要ですし、譲り合い精神も必須ということになります。最近、町中ではマナーの悪いドライバーが多くなりましたけど(特に女性!!013.gif )昔からイギリス人はヨーロッパの中では、非常にマナーが良く、反面、スピードはかなり出す!という民族のようです。(今昔物語かも。。。015.gif )

けっこうなスピードも出せて、途中で止まることもでき、景色が見られるなら、高速に乗らずAロードを使いたい!!と思うことがよくあります。
そして、お馴染みの湖水地方は、B, C ロードを知ってこそ、楽しめるというところです。017.gif
e0158619_452797.jpg
e0158619_4522975.jpg

Bロードからしか観られない、カンブリアン・フェル"Crinkle Crags"です。
e0158619_4544528.jpg


この日に行った先は、湖水地方を訪れた方なら、必ず立ち寄るところの、すぐ脇です。006.gif
e0158619_457492.jpg
e0158619_4572493.jpg
e0158619_4575080.jpg

どうです? カンブリアン・フェルとジャスパー君!016.gif
e0158619_4592792.jpg

制止を聞かずに、どんどん近寄る、お転婆娘!015.gif
e0158619_513671.jpg

P: なに?? なんかちょうだ〜い!!
e0158619_522714.jpg

町中は、観光客ですごい混雑なのに、ちょっと脇道に入ると、こんな風景なんです。045.gif
e0158619_54728.jpg
e0158619_54389.jpg


そして、フタリ!!010.gif
e0158619_552049.jpg
e0158619_554648.jpg



BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2011-10-20 05:14 | Scenery
2011年 09月 22日
stormy...
台風15号が日本に上陸、かなりの被害が出たようですが、神奈川県の沿岸部、大磯に住む友人から、雨戸が数枚吹っ飛んでしまった!!というメールが来ました。。。005.gif 皆様のお住まいの地域は、大丈夫でしたか?
こちらも、ここ数日、台風とまではいきませんが、強風と雨が続いています。。。。stormy....
そんなわけで、今日のsoundはお馴染みの曲! 誰のものにしようか、とっても迷いましたが 彼らのこの曲 にいたしました。(ちと長いので、お時間のあるときにどうぞ!)
e0158619_7105230.jpg


日本ではお彼岸となりました。ようやく暑さから解放されそうですよね?
こちらも、夏時間があと5週間ちょっと。。。。夕暮れを楽しむ時間が短縮してきました。002.gif

数日前のArnsideの水辺です。(ここでもクロイヌ宅急便隊が元気を集荷していますよ!!017.gif )
e0158619_7165564.jpg

ふと横にあるホームの庭を観ると、ウサギたちが忙しそうにしていました。
e0158619_7183296.jpg

彼らの様子を観ているうちに、夕陽はどんどん傾いてしまいました。。。
e0158619_7203077.jpg

寂しいですよね。。。。009.gif
e0158619_7205963.jpg


フィービーの「歯っかけ」事件では、大変ご心配をお掛けしました。どうやら欠歯は1本で済みそうなのですが、あとは、残った歯たちが、どう動いてくるかです。。。ただの「スキッ歯」になれるでしょうか??

なに?? また歯を見せるの??009.gif
e0158619_725394.jpg

本日の欠歯状態。。。027.gif
e0158619_726295.jpg


J: ん??ぼくは、笑ってませんよ! 眠いだけです。。。。019.gif
e0158619_7273545.jpg


台風一過で、清々しい秋の日となりますように!!

BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2011-09-22 07:30 | Scenery


« blog-top....