カテゴリ:Scenery( 108 )

2010年 01月 19日
発祥国の誇り。。。。なかなかセンスがよいです☆
今日、久しぶりに手紙を出すために郵便局に行って、切手を買いました。
ご存じのように、イギリスは切手の発祥国です。普段使いの切手は、女王様の頭部をあしらったもので、値段によって色が違うだけという、大変にシンプルで合理的なものですが、毎月、記念切手が発行されます。それが、とってもバラエティに富んでいて、コレクターが多いのが納得できます。
そして、この節、発行プロデューサーも、きっと同年代なのだろうと思わせられるものがあります。
今日のsoundは、 その中の1曲 です。
e0158619_8413942.jpg

こんな切手が発売になりました。
e0158619_8425817.jpg
レコードが顔を出しているところがお洒落!!
e0158619_8452876.jpg

思わず、必要以上に買ってしまいました。。。戦略にはまってしまいました。。。。015.gif



さて、今日は撮りためた風景を少し見ていただこうかなと思います。
e0158619_8492635.jpg

物思いに更けるなら、こんなベンチ。。。。
e0158619_8503234.jpg
e0158619_852748.jpg

サモトラケのニケは、白鳥の羽がモデルだと思いますが、カモメだって、美しい!
e0158619_8535886.jpg


そして、ふたりを、Leighton Hall(レイトン・ホール)の敷地で遊ばせてもらいました。
カンブリアは、まだまだ寒いです。。。ジャスパーの息が白いですし、雪も少し残ってました。
e0158619_8581014.jpg

領主様、ご在宅のご様子です。。。
e0158619_8593627.jpg
e0158619_90113.jpg


今週は、日本も少し暖かくなるといいですね。こちら、晴れてくれれば寒くてもいいです。。。039.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-01-19 09:07 | Scenery
2010年 01月 14日
寒波は去ったような。。。。
どうやら、寒さのピークは過ぎたようですが、内陸部から東側では、また雪。。。。
雪は降らなくても、どんよりと曇っていると、気温も上がりませんから、とっても寒く感じますね。。。

そんなときは、暖炉に火を入れて、本でも読みながら、ちょっと、クラシック音楽でも聴きたくなります。006.gif
邪魔にならない音楽として、チェンバロ(私はハープシィコードと呼ぶほうが好きです!)でバッハ辺りで。。。 この曲 は、いかがでしょうか?
e0158619_6383246.jpg


なんて、そんな優雅な生活はできていません。。。。でも、キッチンに立っているときなどに、選んでかけることはありますよ。001.gif

日本でも寒波襲来ということですが、皆さんのお住まいの地域は大丈夫でしょうか?
私、今日、スッテンコロリンしました。。。。LaCrosseのハーフブーツは、滑りやすいです!!雪道には使えません!!雪もほとんど溶けたはず・・・と、油断しました。。。。021.gif

さて、先週、一番寒かった日の翌日、徒歩での買い物の途中で撮った写真があります。ランカスターのカナルが凍り付いてしまったときです。。。。唯一、橋の下だけは凍っていませんでした。025.gif
e0158619_6454113.jpg
e0158619_6461717.jpg

誰かがビール瓶を投げ込んで氷を割ろうとしたそうです。。。015.gif
e0158619_6475557.jpg
e0158619_6482439.jpg

普通の川ではないので、凍りやすかったのだと思います。歩けちゃいそうですよね。。。。023.gif

それでも、木には新芽がついていました!
e0158619_7183564.jpg

そして、一番に咲いてくれるお花、スノードロップの芽が出始めました。春は、すぐそこ!!
e0158619_7593661.jpg

そして、うちのふたり。。。。017.gif
e0158619_7204450.jpg
e0158619_721581.jpg


それでも、今週末は暖かくなると予報が出ています。なんと7℃にも!!
ということは、氷が溶けて・・・・ドロドロ地獄ってことでしょうか。。。。027.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-01-14 07:35 | Scenery
2010年 01月 12日
寒波は落ち着いてきました!
日本では、今年の仕事始め以来、最初の3連休でしたが、いかがお過ごしでしたか?
イギリスの寒波も、この週末は北西部だけは落ち着いたようで、気温もプラス4〜5℃、歩道の雪も溶けてきました。
予報では、週末は更に寒くなるはずだったので、また湖水地方南部のほうに行って、違った写真を撮ろうとしたのですが、
思いの外、気温が高くなりました。このところ、近年になく人出のないウィンダーミアです。
e0158619_665538.jpg

この湖の鳥たちは日頃、観光客がくれるパンやその他の食餌で、いつも満ち足りていましたが、
この大雪で、観光客の足が止まり、いつもよりも少ない食餌で我慢してたようです。。。
e0158619_6104120.jpg

なんだか、寒そうですよね。。。。025.gif
e0158619_6113914.jpg

色の綺麗なダックさん。
e0158619_6123616.jpg

羽を伸ばす って、こういうことかな??003.gif
e0158619_6142266.jpg

こんな仔やあんな仔・・・・・でも、なぜか白鳥がいません。いつも必ずいるのに!何処に行ったんでしょうか?
e0158619_6171680.jpg
e0158619_6175375.jpg


日向ぼっこして、楽しんでいるのかと思うと、みんなイライラしていたようで、
些細なことでケンカが始まりました。。。。迫力ないですけど、ケンカでした。。。。002.gif
e0158619_6204465.jpg



ちょうど行く途中で、朝食用のパンを買ったばかりでしたから、あげることにしたんですが。。。。
一気に、ものすごい数のダックたちが、わんさかやってきましたぁ。。。。027.gif
e0158619_623313.jpg
押し合いへし合いとはこのこと!!福袋とかバーゲン会場に押し寄せる人間も同じように見えますよね。。。。027.gif
e0158619_624029.jpg


すぐそばで、はしゃいで、「まるでヒッチコック映画の"鳥"みたいだわ!!」なんて言ってる女性とそのお連れの男性に、もっと近くで写真撮れますよ!と言って、少し残したパンを渡してみました。
はい!民族大移動!!017.gif
e0158619_6295997.jpg
e0158619_6302355.jpg


しかし、白鳥たちは、何処に行ったんでしょう??一羽も観ませんでした。。。。いつもはいない、白鳥に近いくらい大きなグースが2羽いたのが印象的。。。。

餌付けって、果たして良いことなのかどうか。。。。少し考えさせられました。。。。
もう決して野生とは言えませんよね。。。。

凍えるほど寒くはなくて、休日は、いつも人混みで、ワサワサしている湖畔なのに、
こんなに空いていたのは、初めてかもしれません。

帰りに、パブに寄って、モルトワイン(熱々のホットワイン)をいただいて暖まりました。
日本の甘酒に匹敵した、寒い時期にありがたい飲み物です!
(もう少しツイストオレンジが利いていて欲しかったです。。。。残念。。。)018.gif
e0158619_6393211.jpg


お家に帰ってきて、暖炉のあるお部屋で暖まりました!
僕たちは、ダックのそばにはいけませんでしたが、ウィンダーミアの広い公園で、沢山遊んできました。
e0158619_6411841.jpg

フィービーは、すぐに寝てました。。。037.gif
e0158619_6432265.jpg


北西部では、暖流のお陰で雪と低温のピークは去ったようです。でもまだ、スコットランドやイングランド内陸と東側、そして南でも、まだ続きそうです。。。


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-01-12 07:05 | Scenery
2010年 01月 04日
大好きなのね〜〜〜♡
今年は元日が金曜日だったので、イギリスでは珍しく3連休の年始めとなりました。今日、4日からは平日です。
私たちも、お客様がいらしたり、Sister F が風邪引いたりと、忙しく過ごした年末年始でした。。。。027.gif

クリスマスの前後に沢山雪が降りましたが、ここランカスターには、もう残っていません。でも、気温は低いですぅ。。。025.gif その点、ほんの少しだけ北側にある湖水地方は、まだまだ雪が深く残っています。
ここ20年くらいで、沢山の日本人の方々が湖水地方を訪問なさったと思いますが、雪が沢山あるときに訪れた方は、少ないのではないでしょうか?? せっかくだから、少し観てくださいませ!

余談ですが、私は、20年以上前に1年間くらい、今でこそお洒落な町のようになっているアンブルサイドに住んでいました。当時は東洋人はケンダルにもいませんでしたから、私は「謎の東洋人」だったのですよ。。。。お陰で、今では考えられないほど、色々なことを教えていただけました。

どう!ちょっと格好良く決めてみましたよ!
e0158619_7471220.jpg

フィービーも!!
e0158619_7481586.jpg

きれいだねぇ〜〜!←ポニョ風。。。。
037.gif

e0158619_7495042.jpg

それ〜〜〜〜!!

e0158619_7513737.jpg


忙しい、忙しい・・・・!!
e0158619_7545454.jpg

P:あらら、、、、また エンジュ君と似てるみたい。。。←↓「行き倒れ風」027.gif
e0158619_815645.jpg


そう、ジャスパーはもう嬉しくて、嬉しくて。。。。大好きなのね〜ユキちゃんが〜〜!!010.gif
e0158619_85464.jpg


P:ねぇ!何してるの??何かおもしろいの???
e0158619_89346.jpg

P:なんとか言ったらどうなのよ〜!もー!!!カプッ!!
e0158619_8104384.jpg

P:おにーちゃ〜〜ん!おいてっちゃうからねー!! あらま、、、、まだやってるみたい。。。。015.gif
e0158619_8132760.jpg

J:忙しい、忙しい。。。。。ユキちゃん!大好き!!!
e0158619_815232.jpg
e0158619_8152887.jpg


それでは皆様も、Orrest Head からのCumbrian Fell をフォトシネマ(まだ今ひとつ。。。)でご覧くださいませ!




BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-01-04 08:39 | Scenery
2009年 11月 26日
stormy Monday.... Wednesday .....??
今日もよい天気ではありませんでした。。。。強風を伴い、なんでもあり!という天気。025.gif
そろそろ、どうにかならないものかしら・・・と、Blueな気分です。。
そんなわけで、タイトル通りの この曲をクラプトンで!
e0158619_6395361.jpg


今週は、雨と風を中心に、時に晴れたり、アラレがいきなり降ってきたりと、忙しい天気なんです。
親戚や友人たちから、「本当に大丈夫なの??」「家は高台って、どれくらいなの?」と、ご心配をおかけしています。。。我が家が洪水の被害にあったら、ランカスターの町は水没しています。。。027.gif

目まぐるしく変わる天気、午前中の貴重な晴れ間に、ワンズのお散歩がてら、久しぶりにBrother J の母校近辺の写真を撮りました。我が家から、すぐ傍です。
e0158619_6501412.jpg

この男子校、信じられないほどの広大な敷地!公道をいくつか挟んで、校舎や寄宿舎が点在しています。だから、生徒のクラス移動はダッシュ!!気をつけないと危ないのです。。。015.gif
e0158619_6541888.jpg
e0158619_65459100.jpg

道を下っていくと、セント・ピーターズ聖堂があります。
e0158619_6574041.jpg

そして、大聖堂脇から、カナルウォークに降りていけます。
e0158619_6585673.jpg

ダックたちは元気に泳いでいましたよ!001.gif
e0158619_702292.jpg

カナル(水路)ですから、水は調節されているので、溢れないそうですけど、本当かしら??
そして、こんな坂道を、えっちら、ほっちらと歩いて帰ってくる途中で、しっかり雨に降られてしまいました。。。。015.gif 遠くに見えるのは、ランカスター城です。
e0158619_742529.jpg


ドワッと降られ、タオルドライしただけで、寝てしまいました。012.gif
e0158619_765820.jpg
e0158619_771950.jpg


そんなわけで、我が家は大雨に降られても、ボートで避難するということはないですから!
でも、庭の芝は、水はけが悪くなっています。。。
嵐のような天気、今週末まで続くそうです。。。。あ〜ぁ。。。。002.gif
鬱病にならないよう頑張ります。。。。


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2009-11-26 07:24 | Scenery
2009年 11月 18日
Fields of Gold......♪
年間を通して常にある程度の湿度があるイギリスは、大陸の南側やアメリカ、そしてオセアニアに比べると、緑は多く、常緑のフィールドに恵まれていますが、少し高台に行けば見つかります。
彼女が歌ったような "Fields of Gold"
e0158619_4385337.jpg

エヴァ・キャッシディは、アメリカ人。すでに13年前に亡くなっていますが、最近、彼女の生涯を物語にしたお芝居が各地のシアターで上演されています。ランカスターでも数日間観られます。
彼女ように、亡くなってから人々に愛され、有名になる方っていますね。
e0158619_4475960.jpg

キラキラと輝くゴールド、ボニーの色。。。
e0158619_4492082.jpg

あの、、、わたしもゴールデンです。。。。
e0158619_4573259.jpg

そうでしたね、あなたも立派なゴールデンです。010.gif



Brother J が出た中高校の校舎が点在している交差点です。これは寄宿舎の一部。
この道が我が家に続きます。
e0158619_524878.jpg

引いてみると、こういう感じ。もう冬の外観となってますね。。。左側の建物も全て学校の校舎です。
e0158619_535793.jpg

この交差点の手前はハイ・フィールドというフィールドですが、ゴールドではなくグリーンです。
あらら??「隠れんぼ」しているつもりかな??(見えてると思うよ。。。015.gif )
e0158619_594978.jpg

こうやって、まだまだ仔犬っぽいところがあるジャスパー君です。。。 012.gif
e0158619_512377.jpg

フィービーは、ひたすらボール遊びして、お疲れで、隠れんぼしてても関係ない感じです。。。
e0158619_5143852.jpg

本当は、伏せて欲しくないんですよね。。。。フィールドはグシャグシャなんです。。。
e0158619_5161762.jpg

結局ジャスパーも伏せてしまいました。。。。025.gif
e0158619_5224339.jpg


今日は、ちょっぴりおまけがあります。

おまけ。。。は、ここをクリックです☆☆
[PR]

by b-and-j | 2009-11-18 05:40 | Scenery
2009年 10月 19日
落葉樹たちの鮮やかなフィナーレ 2009。。。#2
この季節、どうしても大陸の国々、特にフランスのパリを想ってしまうと、#1の記事に書きました。
それはきっと、枯れ葉と題うつ、曲があるからだというのは、確かです。やはりこの季節、ちょっと聴きたくなりますね。。。。
有名なのは、イヴ・モンタンの歌うバージョンですが、私は 彼女の歌うほうのこの曲 を選びました。
e0158619_7151638.jpg


枯れ葉たちと、しっくり似合う車の色って、派手だけど、黄色かな??
e0158619_716551.jpg
e0158619_718114.jpg

う〜〜ん、、、でも、日本のモミジではないので、やはり雰囲気が西洋ですよね。。。
e0158619_7192468.jpg
e0158619_7195778.jpg

イギリスには、イチョウの木は少ないので、黄色になるとすれば、これかな。。。
e0158619_721889.jpg


またしても、♪なのに、、、、な〜〜ぜ〜〜♪・・・睡蓮が。。。。
e0158619_7222246.jpg
e0158619_725145.jpg

これは、とっても大きな葉っぱなのですけど、ま〜〜るくなって可愛いです。
e0158619_7265487.jpg

なぜか、パンパスグラスは、まだ、独特の羽っぽい感じになっていません。もう少し!
e0158619_7282222.jpg


もうすぐ、葉っぱの絨毯で歩道は柔らかい踏み心地になります。
そんな踏み心地になるところなのに、ちょっと心配事ができてしまいました。。。。039.gif

ちょっと心配しています。。。。
[PR]

by b-and-j | 2009-10-19 08:19 | Scenery
2009年 10月 17日
Mood for a day......
10月も半ば過ぎると、日照時間は短く、朝晩かなり冷え込むこともあります。
姪っ子が暮らすアメリカ中部では、雪がちらついたようです。005.gif あそこは、どうやら夏と冬しかないようです。緯度的には、イギリスも雪が沢山降るような場所なのですけど、アイリッシュ・シーが暖流なので、緯度に見合わない気温で生活できます。普通、雪はほとんど降りませんが、その分、霧が発生しやすくなります。
今日のsoundは、霧には関係ありませんが、ギタリスト Sister F も得意とする 表題のこの曲 は、いかがでしょうか?
※うまく再生出来ない場合はこちらからお試しください!
e0158619_7272929.jpg


そうなんです。今期初めて、霧が発生しました。決して濃いものではありませんが「あ、来たな。。。」と晩秋を感じさせるものでした。

最上階の窓からの景色です。
e0158619_7303954.jpg
e0158619_7311483.jpg

これは、家の前の通りです。フォグライトはいらなそうですね。
e0158619_7324043.jpg


午前中の庭の芝、朝露で濡れていますが、これがもうすぐ凍るようになります。
e0158619_734972.jpg


♪なのに、な〜〜ぜ〜〜〜???♪・・・歯はくいしばっていませんけど、同じように朝露に濡れて、紫陽花が頑張っています。これ、イギリスでは普通なんですよ。。。。043.gif
e0158619_7363762.jpg


今日のふたりは、なんだか、つまらなそうです。。。。039.gif
e0158619_7381614.jpg
e0158619_738494.jpg


今日は、また おまけ があります。006.gif

おまけ。。。は、ここをクリックです☆☆
[PR]

by b-and-j | 2009-10-17 07:58 | Scenery
2009年 10月 12日
落葉樹たちの鮮やかなフィナーレ 2009。。。#1
もしかすると、今週で10月も半ばということですよね???027.gif
私はいったい、何をしていたのでしょうか???あまりにも時間が過ぎるのが速くて、困惑気味です。。。
去年も同じようなことを書いたように思うのですけど、この時期になると、どうしても大陸側のほうの国、特にフランス、パリの情緒ある風景や雰囲気が思い出されます。。。
思い出す曲は、ピアソラのバンドネオンで奏でられる曲。"oblivion"なんです。。。

去年は11月になってから想ったことが、なぜか今年は10月半ば。。。。
"落葉樹たちの鮮やかなフィナーレ"は、始まったばかりです。
今年は私の大好きな弦楽器チェロのカルテットでの演奏で、お楽しみくださいませ。
e0158619_6381454.jpg


週末に、湖水地方はウィンダーミアにあるホテルで、親戚と食事をしてきました。Lindeth Fellは、とてもアットホームな感じのホテルで、豪華さには欠けますが、子供も楽しめるお庭、そして、レストランからの絶景は、レイクを良く知る人に好まれています。すぐそばに、"Lindeth Howe"という、見た目も名前も良く似たカントリーハウスホテルがあるので、とてもよく間違えられます。Howeのほうも、良いホテルですが、家庭的というと、どうかな??若い方向けかもしれません。
e0158619_637297.jpg

e0158619_642182.jpg
e0158619_643258.jpg

これは西洋メイプルですね。
e0158619_6442375.jpg
e0158619_6451396.jpg
e0158619_6455595.jpg

庭先で、ジャックラッセルが穴を掘ってます!
なんて、これ、ガーデン用のオーナメントなのですけど、ずいぶん前に流行ったのですが、こんなホテルの庭で観られるのは、嬉しいです。037.gif
e0158619_6484393.jpg

アーチを描いた玄関ドアです。
e0158619_6493833.jpg

この湿度計、ちょっと気に入りました。読み方が分からないのですけど、左側に針が指すと雨??
e0158619_6511268.jpg

これはダイニングルームの天井です。大きな、そしてお洒落なシーリング・ローズで飾られています。シーリング・ローズは、シャンデリアの吊し綱の周りにあるのが一般的です。
e0158619_6544381.jpg


もっと色々とお見せしたかったのですけど、他にもお客様がいらっしゃいましたので、これまでで。。。

今日は久しぶりにおまけがあります。

おまけ。。。は、ここをクリックです☆☆
[PR]

by b-and-j | 2009-10-12 07:16 | Scenery
2009年 10月 07日
水辺の夕暮れ。。。
日本の関東地方は、大型台風が直撃しそうだということですが、みなさんのところは、大丈夫ですか??なんら被害がないと良いのですが。。。。どうか、充分にお気を付けください。

ジャスパーの足のことで、ご心配いただき、恐縮です。。。不幸中の幸いにも、一日中雨が降っていたので、比較的、安静にさせることができました。001.gif
雨降りだったので、先日、撮影したドックの水辺での写真を観ていただこうかと思います。023.gif 
水辺、そして、ここを出入りする舟やヨットはアイルランドからが多いから、 彼女のこの曲 を選んでみました。
e0158619_6503435.jpg


インパクトがある夕景を先に観ていただきますね!
e0158619_6555028.jpg


私が岸ギリギリまで行くと、白鳥の親子が近寄ってきました。ワンズは車の中です!
e0158619_6575256.jpg

お母さんといっしょです。。。大きさ同じなのに、親子。。。並んで可愛いでしょ!?005.gif

白鳥キッズ:なんか、ちょうだい!!
e0158619_711012.jpg

この仔は、お父さんかしら??でも、お鼻のコブが小さいかな??ダックが来ないように警戒してます。
e0158619_731469.jpg

見方によっては、翼でハートを作っているみたいです。053.gif
e0158619_743049.jpg


しばらくすると、帰っていきました。。。。
e0158619_769100.jpg

ダックの夫婦も・・・・きっと巣があるのでしょうね。001.gif
e0158619_775610.jpg


そして、今晩のふたりです。

J:ぼくは、お利口さんにしてますよ!!
e0158619_792129.jpg

P:わたしは、ちょっぴりつまんないかも。。。。
e0158619_7102434.jpg

おりこうさんたちに、リンゴをあげました。イギリスのリンゴって、小さいのですよ!045.gif
e0158619_7115431.jpg
e0158619_7533129.jpg


台風の進路にぶつかる地域のみなさま、充分にお気を付けください。
被害のないことを祈っています。


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2009-10-07 07:24 | Scenery


« blog-top....