<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 30日
三寒四温・・・・ちょっと寒い月曜日でした・・・♪
※迷惑コメントが続いたために、コメントを「承認制」にさせていただくことにしました。どうかご了承いただきたく思います。
初めての方でも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです☆☆


日本では、少し冷え込んだようですが、実はこちらも今週は、寒い月曜日でスタートでした!
どうやら今週は、イギリス全体で寒いようです。スコットランドでは、また雪が降るかも知れません。。。。005.gif
今日のsoundは、お天気や記事には全く関係ありませんが・・・・私はブルースが好きです!
家の中で、アイロンかけなどしているとき、聞きたくなります!006.gif
ブルースとくれば、やはり 彼のこの曲 にしたくなります!10分にも及ぶ曲ですから、お時間のあるときに!
e0158619_7403623.jpg


今日は、関連のない写真ばかりなのですけど、たまには、いいかな。。。。039.gif

まずは、雨が降りそうなときにプロムナードでのお散歩中、海岸にあった石の魔方陣? 誰が作ったのかしら??
この海の向こうはアイルランドです。
e0158619_7434565.jpg


先日、マンチェスターでみつけた車です。
イギリスでは、ナンバープレートを好きな文字で作ることが出来ます。(もちろん有料です!!)
これは、60Yなのか、boyなのか???ドイツ車にこのプレート、なるほどぉ〜015.gif
e0158619_7484490.jpg


私は、ユーカリの葉っぱの形が好きで、香りもけっこう好きなのですが、このユーカリを飾ってから、ちょっとクシャミがでるのです。。。。
もしかして、アレルギーになってしまったのでしょうか??027.gif
e0158619_7514155.jpg


そして、晴れ間を利用してのお散歩でのフタリです!010.gif
e0158619_753094.jpg
e0158619_7532274.jpg
e0158619_7534476.jpg
e0158619_754670.jpg


季節の変わり目は、気温が定まりませんね。。。。
どうかお風邪には充分にお気を付けくださいませ!!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-30 08:01 | sigh.....
2010年 03月 28日
summertime 2010~~♪
※迷惑コメントが続いたために、コメントを「承認制」にさせていただくことにしました。どうかご了承いただきたく思います。
初めての方でも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです☆☆



今日3月28日から、ことしの夏時間、サマータイム!!日本との 時差は8時間 となります!
家中の時計を1時間進めるのが、ちと面倒です。。。。042.gif

去年も、誰の曲にしようか、とても迷いました。。。。
今年は、オーソドックスで、優しい声の 彼女の曲 にいたしました!
e0158619_6363611.jpg


今週は、雨が多かったのですが、気温も高く、過ごしやすい日々でした。ただ、来週からまた、寒いという予報なのですけど。。。。015.gif
ちょっぴりでも晴れれば、お外にいます!!

P: ね〜〜!遊ぼうよ!!おにいちゃん!!!ガブッ!!017.gif
e0158619_6401456.jpg

P:グイ、グイ、グイ!!
e0158619_641383.jpg

P: グイ〜〜〜〜!!017.gif
J: ぼくは、チッコしにきただけなんだけど。。。。お顔が伸びちゃうよぉ。。。。021.gif
e0158619_6441876.jpg


ちょっぴり晴れた日に、ラムを探しに行ったら、、、、なんと!!そこには tama4家の五男、RYU君が!! 005.gif

え゛!!!
e0158619_6485173.jpg

あ、違いました!これはスコットランドの牛、ハイランド・カトル(米発音だと:キャトル)という仔たちで、
ロン毛で、ちょっぴり暑苦しいですが、角さえなければ、なんとも可愛らしい牛さんです。
e0158619_795010.jpg
e0158619_6531595.jpg
e0158619_653338.jpg


小さな子羊を観たくて行った場所なのですけど、滅多に観られないハイランド・カトルに逢えました。
子羊たちは、もう、沢山いるはずなのに、写真に撮れる位置じゃなかったり。。。。またの機会に撮ってみます。。。002.gif


暗くて長い冬が過ぎたこともあり、サマータイムは、ちょっぴりワクワクします003.gif
e0158619_659277.jpg

ワクワクだと、スリスリ???
P: おにいちゃん!!なにやってんの???027.gif
e0158619_72306.jpg


良い日曜日となりますように!!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-28 07:11 | Jasper&Phoebe
2010年 03月 26日
toutch of spring♪
※迷惑コメントが続いたために、コメントを「承認制」にさせていただくことにしました。どうかご了承いただきたく思います。
初めての方でも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです☆☆


今週は雨の日が多くて、小雨を見計らってのお散歩です。忙しいわけではないのですが野暮用も多くて、ワンズがお利口さんにしていてくれて、とっても助かっています。
特に、ジャスパー君は大体足下にいるか、ベッドで寝てます。フィービーは、意外と独立心が強いせいか、そばに誰もいなくても平気で、好きなところで寝てます。001.gif

足下にいるせいか、つい 彼女のこの曲 を、今日のsoundにしてしまいました〜♪ 006.gif
e0158619_745272.jpg


先日のクラフツ展、私の行ったガンドッググループの日、流石に疲れてしまったので、グループのベスト選出は観ませんでした。ヨーギー(BISを取ったハンガリアン・ビスラが入っていることを知らされたので、彼が取るだろうと予想できたこともありました。。。。)そしたら、なんと動物保護団体のアクティビストが一人、 ほぼ 裸ん坊で、会場に乱入したという騒ぎがありました。そのときの画像をBBCが他の写真といっしょに紹介しています。みんなそれぞれ、吹き出しが着けられそうな、面白い写真が11枚、その問題の写真は9枚目に入っています。
よろしかったら、ここをクリックして、ご覧くださいませ!


少しずつ、少しずつですが、春が庭先にも見えてきました。
枯れかけたスノードロップからバトンタッチされたクロッカスも、ピークが終わろうとしています。。。
e0158619_747839.jpg

去年は、2月に咲いて、哲兄さんとシーザーの旅立ちに姿を見せた、早咲きのツツジが、今年は今頃咲き出しました。ここ3日くらい、気温が暖かいせいか、一気に咲き出しました。
e0158619_7503167.jpg


これは、全長20cm程度の小さな水仙、ワイルド・ダフォデルです。小さいけど、形は立派な水仙です。
日当たりの良いところにだけ咲いています。
e0158619_7535191.jpg

寒くても元気だったのが、プリメラの仲間です。043.gif
e0158619_755117.jpg

これは切り花の水仙。イギリス南部では、もう一杯咲いているようですが、こちらでは、もう少し。。。。
窓辺で寂しげに外の雨を観ているようでした。。。001.gif
e0158619_7573952.jpg


暖かかったので、雨が降っていないとき、フィービーは外にいました。043.gif
e0158619_803990.jpg

そして彼は、なぜかキッチンにいました!! 誰もいなくても棚からぼた餅を期待している彼です。。。015.gif
e0158619_815953.jpg


そのうち、雨は本格的になり、彼は大切なものを持ってベッドに移動しました。。。。
e0158619_831366.jpg


そして、幸せな夢でも見ながら、爆睡状態です。。。。037.gif
e0158619_843987.jpg


東京は寒暖の差が激しいようですが、これも春の特徴でしょうか。。。
体調を崩しませんよう、お気を付けくださいませ!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-26 08:26 | Garden
2010年 03月 23日
Langdale valleyより♪
※迷惑コメントが続いたために、コメントを「承認制」にさせていただくことにしました。どうかご了承いただきたく思います。
初めての方でも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです☆☆



このところ、ちょっとドタバタして、ブログ更新が遅れがちです。。。すみません。002.gif
ようやく春の気配がしてきたな!と思ったら、案の定、雨。。。。
もうすぐ暖かくなる・・・・と思い続けていたら、 彼らのこの曲 を思い出しました。
e0158619_6553582.jpg



今日は、少し前に、晴れた日のLangdale Valleyで撮った写真を見ていただこうと思います。

以前にも触れたことがありますが、私は「高所恐怖症」なのです。。。ですから、絶景を観たいという願望はあっても、そこに辿り着くまでが恐怖で、しかも、のろいから、かなりの足手まといになります。。。。。。。008.gif

しっかりしてください!
e0158619_715794.jpg

いちいち帰ってこなくてもいいのよぉ〜〜〜025.gif
e0158619_7392.jpg

振り返らなくも、ちゃんと着いて行ってますよ!015.gif
e0158619_73553.jpg

大丈夫???
e0158619_771723.jpg
Mummy、早くしないと来ちゃいますよ!
e0158619_781253.jpg

はい、はい、、、(ゼーゼー!!)
e0158619_784797.jpg
e0158619_792474.jpg
e0158619_7131496.jpg

ほら、来ましたよ!!!
e0158619_715270.jpg


そして、帰りに立ち寄ったアルズウォーター湖でも逢えました。017.gif
e0158619_7184683.jpg


多くの仔たちが、元気を必要としています。少しでも届いて欲しくて毎日送っています。
FCR(フラットコーテット・レトリバー)は、癌を患いやすいとされる犬種です。何かDNAテストなどで見つけられないものなのか??と歯がゆいばかりですが、獣医科学も確実に進歩しています。

少し前ですが、FCRにおける遺伝性疾患のうち、最近最も注目されている若年性腎疾患(JRD)について、調査結果が出ました。
JRDは、最近になって、FCRにも蔓延ったと言われていますが、パピーが亡くなることで、ブリーダーと飼い主さんの間にもぎくしゃくしたものができてしまうので、気を遣うといわれていました。もちろん、陽性であっても成長できることも多いのですが、遺伝性ということを懸念しています。

BVAの DNA研究結果ですが、陰性の犬=Clear、同型接合の犬=Homozygote(すみません、私は獣医学に疎いのでよく分かりませんが似通った因子の持主ということでしょうか?)、陽性=Carrier ということで、ブリーディングコンビネーションは以下の通りでした。

Clear x Clear = 全子孫が陰性になり、問題なし。
Homozygone x Homozygone = 全ての子孫に2タイプの変異対立遺伝子が現れる。
Clear x Carrier = 子孫の半分がクリア、もう半分がキャリア
Carrier x Carrier = 子孫の半分がキャリア、1/4がクリア、1/4が同型接合因子有
Clear x Homozygous = 全ての子孫はキャリアとなる

日本では、このDNA検査はしてくれないと思います。しかし、ヨーロッパやスカンジナビア、そしてアメリカでも、すでに蔓延している怖い病気です。日本でもきっと出ていると思います。

ブリーディングとは、単にその犬種が好きだからで、できるものではないのです。研究を重ねた熱心なブリーダーしかできないもの。そういった先駆者から、習えた人しか、やってはいけないギャンブルなのです。

いつになったら、そういった検査が一般化されるのか、見当もつきませんね。。。。
でも、遺伝性疾患の検査ができないようなブリーダーからは、パピーを買ってはいけないこと、そろそろ日本でも常識にして欲しいと切望します。


BFN・・・・029.gif


※日曜日フィービーは、ク◌ばばぁブリーダーのワンズには負けませんでした!!オープン・クラス8頭中2席、グラジュエイト・クラス12頭中でも2席でした!あのブリーダーの仔たち3頭は、選外!!!濃い毛色好きなジャッジから、青いロゼッタをもらえるなんて、奇跡なんですよ!なんかもう思いっきり疲れましたぁ。。。。017.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-23 07:55 | Scenery
2010年 03月 20日
you're beautiful....♡ その4
※迷惑コメントが続いたために、コメントを「承認制」にさせていただくことにしました。どうかご了承いただきたく思います。
初めての方でも、お気軽にコメントくださると、とっても嬉しいです☆☆



さて、飛石になりましたが、私の行ったCrufts展を、ご一緒に観ていただき、ありがとうございました。
B&Jの独断と偏見で、2犬種のなかでも、FCRの男の仔がメインになってしまいました。。。027.gif
自分の目に焼き付けておきたい仔たちがいると、つい。。。。023.gif

去年も忘れそうになってしまいましたので、今年も一番最後で恐縮ですが、2010年のBISの仔を観ていただきます。
今日のsoundは、ゲーリック語で歌われる エンデイングに相応しいこの曲 にしました。
e0158619_7464330.jpg



FCRやGRと同じ、ガンドッググループより選ばれました、
SH CH/AUST CH HUNGARGUNN BEAR IT'N MIND 君。犬種は、ハンガリアン・ビスラ
文句なしのナンバーワンです!!
e0158619_748771.jpg

これは、去年のチャンピオンシップ・ショーでのBISのときです。
e0158619_7492658.jpg


そして、Crufts展は、形態を競うショーだけではなく、いろいろな催しもあるのですが、中でも、人間のために働いている仔たちを多く紹介しています。その中で、今年は、セラピードッグたちのグループを紹介しますね!

なんと、超大型犬のレオンベルガーが、介助犬で頑張っています!
私信:tama4さん、アルツの風が吹いても未来は明るいですよ!!045.gif
e0158619_7554960.jpg


この中央の方は、小人症ですが、スコティッシュ・テリアが活躍しています。
ま、そのぉ、、、彼女にはレオンでは、ちと大変なことにもなりかねませんよね。。。。。039.gif
e0158619_802721.jpg


祭りが終わる前でも、自分の出番が終われば、ほれ、この通り。。。。どこでも寝ちゃいます。。。037.gif
e0158619_82999.jpg



そして、我が家のチャンピオンたちは!017.gif


どこでもスリスリしてる黒いチャンピオン。。。。027.gif 
e0158619_841525.jpg

それを呆れて観ている白いショーガール。。。。043.gif
e0158619_853917.jpg


ずいぶん日が長くなったので、お散歩を楽しんでします。
この週末は、どうやら、久しぶりに雨となるようです。。。。ま、雨もたまには必要ですからね。045.gif
日本では、春のお彼岸ですね! 気持ちの良い連休をお過ごしくださいませ!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-20 08:21 | UK dogs
2010年 03月 18日
you're beautiful....♡ その3
昨日は、Cruftsでのゴールデンの写真をご紹介するのに、ロッド・スチュワートの曲にしました。
今日は、フラットの番なのですけど。。。。彼らは、こんな大舞台でも変わらないところを観ていただきたく思います。
そんなFCRには、 彼のこの曲 が、まさにぴったりかと。。。。043.gif
e0158619_7224686.jpg


最高峰の美しいFCRをお見せしたいのですが、同時にFCRらしいところもお見せしたい!!
そんな気持ちから選んだ写真群です。ちょっと多くなってしまいました。。。。027.gif
(最後にまた動画も用意してありますので、よろしかったらどうぞ!)


今回は、私が注目していた3頭が、同じ舞台に立つことで、私は本当に興奮していました。
大体どのショーでも、和やかな雰囲気のFCRのリングなのですが、やはり最大の舞台となると、どんなに経験豊かなハンドラーさんでも、かなり緊張してしまいます。
でも、今回のFCR,とくに男の仔を担当したジャッジさん、ミセス・モーガンは、フラットらしさを失わせないような雰囲気を自ら作ってくださった、とっても素敵なジャッジさんでした。
まずは、やはり格好いいところからお見せしますね!006.gif


BOBを取ったBALLYRIVER MACKENZIE君です。この仔は、1月に2歳になったばかりの若い仔です。
e0158619_7381070.jpg
e0158619_7594257.jpg


ジャック君こと、CH/IR CH CLANDRIFT DARK LEGEND JW(去年のBOBです!)
ヘネシー夫人の後ろに、アルマンザのハンドラーが見えます。今年もアルマンザは各クラスとも上位に入れませんでした。
e0158619_8413235.jpg

リングに登る前に、ベンチでお話できたので、ポーズも取ってもらいました。床が滑りやすいので、ショーポーズまでしないでもらいました。
今日は、ちょっと調子が悪いのよ。。。。と、不安げなヘネシー夫人でした。でもクラス1席!
e0158619_7424211.jpg


そして、大御所!!アーヴァインさんと SH CH VBOS THE KENTUCKIAN 君です!016.gif 
e0158619_7541110.jpg

2008年のBOB獲得者で、驚異的な成績の持主。でも、いつもはジョークで笑い飛ばしているアーヴァインさんなのですが、やはり、ちょっぴり不調だと言っていました。
彼はことしの8月で10歳9歳になりますが、マズルには白いものがありません。ベテランクラスではなく、オープンクラスという強豪のみのクラスに登場!もちろん1席でした。024.gif
e0158619_758466.jpg


ウィントン夫人とBRAIDWYNN BENNIGAN君
e0158619_823253.jpg

そして、わざわざポーズまでとってくださったのに、名前忘れちゃったアルマンザの仔。。。。
e0158619_835618.jpg

今年は、レバーカラーの仔が非常に少ない年でした。
e0158619_8123055.jpg

ジュニアハンドラーとFCRが練習していました。
e0158619_8212060.jpg


この仔は、まだ1歳2ヶ月!将来有望な男の仔です。
e0158619_861998.jpg

今回、クラス2席だった、お友達のチャーリー君です!
e0158619_875941.jpg


それでは、FCRらしい写真、そして、FCRとオーナーさんの絆が見える優しい瞬間。ランダムで観てくださいませ!
e0158619_8103686.jpg
e0158619_8115100.jpg
e0158619_8113723.jpg

e0158619_925759.jpg

私のお気に入りの一枚です。「分かったわ・・・今日は嫌なのね。。。」と話しかけているハンドラーさんでした。
e0158619_8161655.jpg


e0158619_818192.jpg



記憶がホットなうちに、記事としてアップしたくて、動画を2つ用意しました。

動画はここをクリックくださいませ☆☆
[PR]

by b-and-j | 2010-03-18 08:52 | UK dogs
2010年 03月 17日
you're beautiful....♡ その2
野暮用に追われていましたが、忙しいからと言って、後回しにできないのがワンズの運動です。
でも、このところ、雨が降らないので快適なお散歩を楽しんでいます。

昨日は珍しくも、動画を先に見ていただきました。FCRだけで、申し訳ありませんでした。。。002.gif
GRの動画がないぶん、写真は先に紹介しますね!
ブロンドの仔たちだから、 彼のこの曲 にしました!!
e0158619_6513375.jpg


犬好きたちの最大のお祭りは、すでにイギリス国内だけではなく、世界各国から多くのワンズが集まるようになりました。
私が目的として見に行った2犬種だけで今年は合わせて958頭そして、4日間の全犬種で22000頭余りが競い合ったドッグショー "Crufts" まだまだ興奮の余韻が残っています。

クラフツは、アメリカのウエストミンスター・ドッグショーや日本でも行われるFCIのドッグショーと違って、リングは客席で囲まれているだけ。テープや囲で観客から仕切られているわけではありません。ですから尚更に観客のマナーが良くないといけません。
最近は、海外からの出陳者も多くなったので、お国柄やルールが分からない観客も多く、イギリス人の出陳者たちが憤慨することが多くなりました。

去年も触れましたが、北欧の国から来ている犬雑誌のカメラウーマン!!またしても同じようにリング内に入り込み、フラッシュを炊いての撮影に、スチュワートはカンカン!! そして、犬が前を通るというのに、最前に陣取って、アイスクリームやその他、食べ物を堂々と食べている不届き者。意外とドイツ人だったりします。
そう言えば、日本の雑誌の人みたいな方がいましたけど、最高級なカメラとレンズがあるのだから、もう少し遠慮しても絶対に撮影できそうに思うのですよね。。。。。

さて、前置きはこれくらいにして、お待たせしました!金髪の狼ちゃんたちです!017.gif

初っぱなから最高峰の2頭。今年もまたジャッジの意見が合わず、レフリーにて判定されました。
左:BOB:NSU/SV CH JAKO'S NORDIC CHARM ♂ 右:RES、BOB:SH CH TENFIELD MAORI VENTURE JW ♀ 
e0158619_7263468.jpg

ショーポーズは、色々なサイトで観られるでしょうから、正面なんていかがでしょうか?
e0158619_728373.jpg
e0158619_7292527.jpg

この仔には、走るときに違うハンドラーが引きます。オーナーの娘さんらしいのですが、この人が下品!
e0158619_730271.jpg


BOBの仔は、もちろん素晴らしいのですが、私は、女の子のほうを応援していました。
e0158619_7335545.jpg
e0158619_7415372.jpg
e0158619_7422323.jpg


以下、B&Jの独断と偏見にて、ランダムにご紹介します。
まずは、2008年の覇者とお馴染み、Bluewatersのベテラン SH CH ERINDERRY JUST THE TICKET FROM BLUEWATERS JW ワーキング・ガンドッグ部門で隣り合わせました。さすが、コーブライミー様の背線は素晴らしい!!!053.gif
e0158619_7454959.jpg

私の憧れ、CORBLIMEY 様を数枚!016.gif

ちょっと休んじゃおうかな。。。。
e0158619_7484823.jpg
お母さん、まだ帰れませんか?
e0158619_7491434.jpg
M: いい仔、いい仔! C: デヘッ!
e0158619_7493566.jpg
じゃ、もうちょっと頑張りましょうか。。。。
e0158619_75019.jpg



アニタさんは、ちとやる気なし。。。。
e0158619_7512587.jpg

ラムシェインの彼も、もう帰りたい!!
e0158619_7522560.jpg
e0158619_7525333.jpg


パパ!!いつ見ても楽しそうなお顔!010.gif
e0158619_7541082.jpg



長くなりました。。。。最後まで観てくださって、ありがとうございました!
もう少しあるのですが、また折を見てご紹介することにしますね。043.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-17 08:03 | UK dogs
2010年 03月 16日
you're beautiful....♡
月曜日には更新を予定していましたのに、なんだかやることが重なってしまいました。。。。

Crufts展ですが、今年はFCRが素晴らしかったです。もう、鳥肌が立つほど。。。。
GRよりも遙かに観甲斐があったせいか、被りつきで観てしまいました。

私が大好きな2頭がDog CC戦(つまり、オスのナンバーワン)にて、ぶつかることになりました。
彼らは父息子伯父と甥です。
ところが、どちらもBOBは取れませんでした。ま、2008年、2009年の各BOBですから、他の仔にチャンスがあったこと、嬉しく思います。
実は、あのマンチェスターでBOBを取った仔が今年の覇者でした。
やはり、あのショーは玄人向けだけのことはあります。

写真のほう、まだ整理ができていません。。。。008.gif
結局、また、綺麗に撮ることはできませんでした。今回もまた、雰囲気だけでお許しください。。。。

だから、写真の前に、動画でお見せします!
※コンデジの動画機能なので、これまた酷い写りです、ごめんなさい!007.gif  

FCRだけです。GRのファンの方々には、申し訳ありません。。。。
感想は、写真でのアップのときに書き添えますね。


Dog CC戦です。



BOB戦です。



042.gif   慌ててアップしました。。。。ご勘弁くださいませ! 


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-16 10:00 | UK dogs
2010年 03月 14日
mothering Sunday.....
母の日は、アメリカの習慣を用いている国では5月の第二日曜ですけど、イギリスでは大体3月中、稀に4月の最初の日曜日にあたり、毎年同じではないのです。
それは、16世紀に始まった「四旬節の第四日曜日」に、近くにある大きな教会に出向くことが習慣になり、その後、大きな御屋敷に仕える使用人が、この日に実家、つまり、母を訪ねるために帰宅を許されたことから、そうよばれるようになったそうです。"Mother's Day" ではなくて、 "Mothering Sunday" と呼ぶのは、それが由来だそうです。(宗教心が全くないB&Jです。。。027.gif  )

今日のsoundは、この日に因んだ この曲を彼女の歌で 選んでみました。
e0158619_838156.jpg


まぁ、そのぉ・・・・・私も一応、2人の母であります。日本の風習に因んで、5月の第二日曜でもいいのですけど、
もしかして、忘れられているかもしれないなぁ・・・なんて!017.gif
e0158619_8433511.jpg


いいえ、一人には、何も期待していませんよ。。。。ただ、元気かどうか、電話くらいかけてくれてもいいかなって。。。。030.gif

話しは変わりますが、11日から、もうお馴染みの世界最大と言われるドッグショー "Crufts" が開催されています。各犬種のグループが4部門に分かれ4日間で競われるドッグショーですから、大きさはご想像いただけると思います。
そして、毎年ルーティーンがあって、好きな犬種が土日に当たるのは、3年待たなければいけません。
私の好きな犬種、ガンドッグたちは、14日の日曜日です。
去年、フィービーは出場資格を持っていましたが、初めてのシーズンが不順で、そのために換毛が激しく断念しました。
今年は、やはり、ドカンと抜け替わってしまったので、出場資格をもらえるショーに出ていないので、またしても断念。。。。ということは、もう、3年後になってしまうので、強豪のクラス。。。きっと出られませんね。。。009.gif ま、明日は親戚や知り合いを応援に行って参ります。

ドッグと言えば、クラフツの始まった日と同時に、新しい切手が発売されました。今回のは、犬と猫の保護施設として世界的に有名な "Battersea Dog home" を題材にしたデザインで、一部が寄附されます。そして、やはり、凄く素敵なデザインです。
e0158619_904978.jpg
e0158619_91982.jpg


さて、明日は母であることは忘れて、惚れ惚れする仔たちを観てこようっと!!017.gif

あ゛、、、そうでしたね!あなたたちのMummyでもあったよね!
あなたたちは、毎日母の日のように扱ってくれるもの!ありがとう!010.gif
e0158619_981131.jpg


イヤミたっぷりな本日のB&Jでしたぁ。。。。。



BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-14 09:13 | sigh.....
2010年 03月 13日
ebony and ivory~~~♡
子供が二人以上いらっしゃるご家庭では、同じ日がお誕生日という、珍しい事でもない限り、例え一日違いでも、それぞれの成長を喜んで、しっかりとお祝いして上げますよね!045.gif
ワンズ兄弟姉妹の場合は・・・・はっきり言って、自分のお誕生日がいつなのか、分かっていないと思いますし、ヒトリのために、もうヒトリが我慢なんてしてくれませんから、つい、ヒトリのお誕生日にも、主役を分けて上げることになるのではないでしょうか?

我が家のフタリは、中一日おいただけの2日違いですから、12日に一緒にお祝いして上げます。024.gif
とっても仲良しな、黒白兄妹には、 この曲でお祝い にしようと思います!
e0158619_7262067.jpg


ここ半年くらいでしょうか、お散歩に行くにも、フタリいっしょにつれていても、とっても楽ちんになりました。
どちらにも同等な体力があり、聞き分けも同じように、まぁまぁ良くなり。。。。
多分、私にとって、このフタリと楽しく過ごせる時間の、今が最高の時期だろうと思っています。043.gif

6歳になったジャスパー君です。010.gif
e0158619_7324889.jpg

2歳になったフィービーです。010.gif
e0158619_7333087.jpg


こういうオモチャをもらいましたよ!017.gif
e0158619_7344117.jpg

去年と違って、各々同じ物ではありません。特に、ジャスパーのカバちゃん!
彼は、赤ちゃんのころから、このカバちゃんが大好きで、これで4つめなんです。。。
e0158619_7371995.jpg

しばらく上げてなかったので、久しぶり!!フィービーが来てからは初めてです。

P:なにそれ!!ねぇ、ちょっと貸して! 
 J:ダメ!!このカバちゃんだけはダメ!!自分ももらったでしょ!!013.gif
e0158619_741271.jpg


P:でも、ちょっとだけ!!う〜〜ん!!
J:ダメったら、ダメ−!!う〜〜ん!!
e0158619_7422053.jpg

P:うわぁ、、、今日は強いみたい。。。。逃げられちゃった!
e0158619_7432910.jpg


J:このカバちゃんは、ぼくだけのものなの。。。。001.gif
e0158619_7443010.jpg


P:わたしも、このワンをもらったの。。。。。でも、カバちゃんが欲しい。。。021.gif
e0158619_747442.jpg


例え同じ物をあげたとしても、多分、展開は同じだったと思います。。。。。
他にもパプパプおもちゃを各々新しいのがもらえたので、当分パプパプうるさいだろうと思います。。。
電話中は、勘弁してね。。。。015.gif

フタリとも、これからも元気で頑張ります!今後とも、どうぞよろしくお願いします!043.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-13 08:04 | Jasper&Phoebe


« blog-top....