<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 30日
やられましたぁ。。。。
近年の国際電話は、先進国同士の通信の場合、音質も良く、時間差もほとんどない上に、どんどん安くなり、
最近では、スカイプ 052.gif というコンピューターをインターネットに繋げる環境にあれば、タダで使えるコンピューター電話が登場したので、普通の市内電話をかけるような気分で、じっくりと話すことができるようになりました。
20年くらい前は、数分話すと、すぐに1万円の時代でした。。。。
e0158619_753794.jpg


便利ではありますが、私はビデオ電話は嫌いです。015.gif 電話は電話らしく、声だけでいいです。
どちらにしても、コンピューターの前にいなければいけなかったり、相手にも、いてもらわなければならないので、事前にメールして、いついつにスカイプします!などとお知らせしたり、電話で、これからスカイプしますから、パソコンを立ち上げてください!!と伝えてから繋ぐことが多いです。
そうなると、少しでも安い電話料金で電話できるところ・・・ここでもスカイプの「スカイプ・アウト」という、有料ですが、多分、一番安く国際電話できるものを使っています。052.gif

それでも、安いせいか、£10をクレジットしておいても、かなり長い時間話せるので、なかなかクレジットされた金額が減りません。
数週間前に、長く使っていなかったので、30日以内に、最低1秒の通話をしないと、残金が無効になります!
というお知らせが来て、これはいけない!と、Brither J に電話して、180日間の延長ができたばかりです。


昨日は、最近奥さんを亡くした従兄弟と、叔母さんとも直接話したくて、スカイプから電話をかけました。
約30分くらい話したのですが、残金は、まだ£5以上ありました。


今朝ほど、久しぶりの友人からメールが入ったので読んでいると、新たなメールが・・・・・
「スカイプ電話のクレジットが£25自動的にリチャージされました!」というおしらせでした。。。

え゛!!!私は自動リチャージにしていないし、£25ではなく、£10の方を使ってきたのに・・・・おかしい!013.gif
慌てて、スカイプに接続、自分のアカウントに行ってみると、午前中に、何度もスカイプ電話を使っていることになっていて、それも、国内は2件で、あとは国外で、通話先の国はセネガルとマリで、国際電話と国際メール。
発覚時点では、クレジットが£28近くなっていたのに、見る見る減って行くではないですか!!
いったい、何をどうしたらこの不正使用を阻止できるのか、まったく分からなくて、半場パニック状態!!
こういう時の緊急連絡先とか、スカイプのサイトには載っていません!!!008.gif
何をして良いのか分からず、一か八かで、設定を元通りにしてから、アカウントのパスワードを変えてみました!

ようやく辿り着いて、スカイプにメールを出せるところが出てきて、「これこれ、しかじか・・・だから、誰かがセキュリティーを抜けて、私のクレジットを使って電話している!なんとかせい!!」とメールしたのです。。。。
返事は18時間後(!!!18時間後!!??)に来るらしいのですが、どう対処するつもりでしょう??
私がマゴマゴしていた間に、あっという間に、£28から£23に減っていました。

誰かが、パスワードが必要なセキュリティーをくぐり抜けて、私のアカウントに入り込み、設定を無断で変えて、個人情報を盗んだわけで、一応、私としては短時間に阻止したつもりですが、もの凄く気分が悪いです。

これがもしも、こちらで寝ている間の時間帯なら、私のクレジットカードでの引き落としがとんでもない金額になっていたのではないかと思うと、めまいがしそうです。。。。025.gif

そういえば最近、いきなり銀行を装ったフィッシングのメールが沢山入るようになりました。。。。
先日など、電話がかかってきて、買ってもいないソフトウエアーのダウンロード代金を支払えと言われたり。。。031.gif
電話やメールは、絶対にフィッシングだと分かるので、メールは無視、電話は逆にこちらからドンドン質問していくと、相手はいきなり電話を切ります。(相手は、とんでもなく酷い英語で話すのですよ。。。。)
しかし、スカイプのプリペイドなど、設定まで変えられているなんて、誰が想像できるでしょうか??
e0158619_7495651.jpg


本当に気分が悪いです。。。。022.gif



さて、気分を変えて・・・・といきたいところですが、実はフィービーが。。。。。002.gif
こんな状態なんですよ。。。
e0158619_7152453.jpg

広いフィールドで、お友達になった仔たちと遊んでから、ちょっと足を引くなぁ??と思っていたのですが、昨日から運動をすると、ケンケン状態になってしまいました。。。。
しばらくは安静にさせ、お散歩もなしです!!015.gif
でも、本ニンは、お散歩に行きたい!!そこを心を鬼にして、こっそりとジャスパーを連れ出しているのですが、分かっちゃうみたいですね。。。
「いっしょに連れてって!!」とばかりに、ピーピーと鳴いていたりします。。。

部屋で横になっているだけの彼女の傍には、なぜか、こんなものたちが。。。。
e0158619_7205177.jpg

これ全部、ジャスパーが、わざわざ運んできて、フィービーの傍で落としていったのですよ。。。
あなたは優しいね!010.gif 
e0158619_723433.jpg

おりこうさんにして、早く治してしまおうね!045.gif
e0158619_724390.jpg


そんなわけで、なんだか暗〜〜いお知らせばかりでしたが、ジャスパーの優しさが、せめてもの救いでした。。。
元気出さなくっちゃ。。。。。



BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-30 07:37 | sigh.....
2010年 06月 28日
Blackpool Championship Show 2010 に行きました!
今年も北西イングランド、夏の最大のドッグショーと言われる Blackpool Championship Dog Show が開催されました。
記憶が新しいうちにアップしておこうと思います。ただですね、、、、今年は出陳数が去年よりも少なかったのです。。。と言っても、GRが約200頭、FCRは150頭で競われました。
このショーは、GRとFCRのリングが離れているため、私にとってクラフツよりも写真を撮るのが大変なのです。。。
おまけに今年は、お友達のハウンドが数頭出たので、その応援やお手伝い、その他で、写真が少なくて。。。。008.gif

私としたことが、FCRの男の仔のジャッジに間に合わなくて、女の仔だけ、それもパピークラスだけだったりして。。。007.gif
e0158619_6374079.jpg

パピーの女の仔は、ウィントン夫人のBraidwynn Brieghdが1席になりました!034.gif
e0158619_643462.jpg

クラフツの勝者、Ballyriver Mackenzie君は、クラス1席をとりましたが、Dog CC戦では、全く振るわず。。。
暑かったのでカバーエリアで練習中!
e0158619_6484455.jpg


あぁ、男の仔のリングを撮れなかったのは、全く持って残念。。。。
沢山の素敵な仔が来ていたのに・・・・もちろん、あの方も・・・・・



なわぁ〜〜んて、彼を見過ごせません!!「追っかけ!」でも、何とでも仰ってくださいませ!!017.gif


Sh Ch Vbos the Kentuckian様です!!
e0158619_6531383.jpg

もちろん、もっとも強豪揃いのクラス、オープンクラスで出場!第一席でした。
(私のためにわざわざ空リングに入ってポーズしてくださいました!感激!!016.gif )
e0158619_6562560.jpg

そして、なんと2年連続で、グループ1席でもありました!!017.gif
彼は、野外の会場だと、そのすばらしさを存分に見せつけてくれるように思います。
e0158619_6583039.jpg



そして、そして!!GRのほうは・・・・女の仔のジャッジさんが白い仔しか選ばないということもあって、棄権続出だったんです。。。。
GRの世界は、やっぱり少しコネが横行する世界なんですよね。。。015.gifそれでも、素敵な仔が沢山来ましたから、私は満足です!!001.gif

この仔だって、こんなに綺麗なのに・・・・選外。。。
e0158619_743881.jpg

左が女の仔、右は男の仔。細いラインで仕切られています。あまりにも対照的な2組だったもので。。。
e0158619_7687.jpg

この仔は男の仔。この日の男の仔のジャッジは、色に拘らないと言われていました。
e0158619_773161.jpg

女の仔のジャッジ・・・白ければ良いのか??と言うと、そうでもなく、こんなに白くて、思いっきり有名犬舎の仔でも選外にしました。この真ん中の仔、超有名犬舎ですね!!Gunhillsの仔とご存じ、Mrs.Rainsです。
Gunhillsは、ここ数年、全く振るいません。
e0158619_7113031.jpg

この仔は、男の仔のナンバーワン!Dog CCを取った Crossview Summer Alliance JW君です。
e0158619_7185071.jpg

そして、この日のBOBは!!
お馴染み、Sh Ch Ramchain Green Glow By Fenwood JWちゃんと
独特のハンドリングで有名なゴッデフロイさん!
e0158619_724727.jpg




更に、私にとってはこの日のナンバーワン!だった、手前のこの仔!!010.gif
e0158619_726550.jpg

コートが完全復活じゃないのに、チャレンジしてみましたよ!結果はナイショ・・・001.gif

さて、今日はクラフツ展で撮れなかったGRの動画を、B&Jの独断と偏見の2頭だけですがご紹介します!

☆☆☆久々の動画はこちらです☆☆☆
[PR]

by b-and-j | 2010-06-28 07:41 | UK dogs
2010年 06月 25日
Roses coming~♡
まずは、今日、ロンドンの日本領事館から、こんな情報が来ました。日本からイギリスに遊びに来る方、勉強で留学する方、その他、お仕事で来る方も、お気を付けください。

2010年6月24日
1.これまで類似に亘りお知らせした日本人をターゲットにした偽警官詐欺に関して、ロンドン警視庁は、在ロンドン日本国総領事館との連携の下、本年4月に1組の容疑者を逮捕しました。しかしながら、同警察によれば、本件犯罪には複数のグループが関わっている可能性があり、引き続き注意が必要であるとしています。つきましては、例年、夏になるとこの種の被害が拡大する傾向にありますので、下記情報を参考に十分ご注意ください。
なお、被害に遭われる方の多くは、旅行者や留学生です。旅行会社及び留学斡旋会社等の関係者の方は、注意喚起等をお願いいたします。
(1)犯罪の手口
(イ)見知らぬ人物が地図をもって質問をしてくる。
(ロ)これに応じていると、警察官(私服)と称する二人組みが現れ、偽造の警察IDを見せた上で、同人物が尋問を受ける。同人は、偽警察官にIDやクレジットカードを見せ、暗証番号を伝える。偽警察官は、無線機を使いどこかに確認をとる。

(ハ)次に、偽警察官は被害者の邦人に対し、ID及び所持しているすべてのクレジットカードの提示を求め、さらにカードの暗証番号を聞いてくる。正確な番号を言わないと警察署へ連れて行くと高圧的になる。
(ニ)偽警察官は、無線機でどこかに連絡をした後、カード類を返却するが、1〜2枚を気づかれないように抜き取り、立ち去る。
(ホ)数十分以内にそのカードが不正使用される。

(2)対策
(イ)見知らぬ人物が近づいてきた場合には、可能な限りかかわり合わないようにする。また、人気のない場所には絶対について行かない。

(ロ)警察官が、クレジットカードの提示を求めたり、暗証番号を聞くことはないので、不審に感じられた場合には、周囲にいる人に助けを求める。
(ハ)本件犯罪に巻き込まれた場合には、速やかに警察へ通報するとともに、カードの停止措置を行う。
2.今回の容疑者逮捕には、邦人の方から寄せられた情報が大きく寄与しております。つきましては、同様の犯罪被害に遭われた場合には、最寄りの警察に届出て頂くとともに、差し支えない範囲で当館に報告いただければ、幸いです。報告頂いた情報は、個人が特定できない形で、広く在留邦人の方々への注意喚起等に利用させていただきます。
参考情報 http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/consulate/22_03_15_higai.html
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/consulate/21_09_08_higai2.html
以上です。



さて、さて!!良いお天気が続いて、とっても嬉しいのですが、ほとんど毎日庭に水を撒くほどで、ワンズのいる家では、芝がオ○ッコ焼けを起こしています。。。。039.gif
まだ6月ですし、真夏の降水量がどれくらいになるか分からないため、北西部の大都市(マンチェスターやリバプールなど)の水を確保するために湖水地方のウィンダーミア湖の水が汲み上げられ貯水されることになりました。貯水池にだけ集中して雨が降ればいいのですけどね。。。。006.gif

我が家のバラがややピークに差し掛かりました!待ち望んでいる2種類以外は、そろそろ咲き始め、とても良い香りです。
そんなわけで、今日のsoundは、 彼女のこの曲 です。

同姓同名のイギリスGRの有名ブリーダーさんを知ってます!
e0158619_6525819.jpg


咲き始めたバラたちです。
これはクライミングのピンクですが、花が大きいです。
e0158619_6535098.jpg
e0158619_6545634.jpg

不思議の国のアリスに出てくる、意地悪なトランプの女王様が好きそうな赤のダブリンベイ(だったかな??)
今年はいつもよりも元気です!
e0158619_711727.jpg
e0158619_713616.jpg
e0158619_71548.jpg

バフ・ビューティはこれから増えてきます。
e0158619_761975.jpg

オールド・イングリッシュ・ローズの代表選手!チャールズ・デ・ミルズ。これも越してきた時には枯れかけていたのをなんとか数年かけて元気にしました!この手の濃いピンクのバラは香りが強いです。
e0158619_7121755.jpg


そして、そして!! 6月は我が家のフタリの健康診断と混合ワクチン接種の月なので、行って参りました!017.gif

ジャスパー君。6歳3ヶ月 体重36.9Kg! 去年の脂肪腫の位置と大きさは変わらないのでそのままに。。。
筋肉隆々、このままでOKだそうです!023.gif
e0158619_7184698.jpg

フィービーさん。2歳3ヶ月 体重28.2Kg ショーに出ているGRの仔としては秀でた筋肉の付き方だそうです!
獣医さんからハナ丸3つもらいました!034.gif
e0158619_7235954.jpg


ヤンチャで暴れん坊でも健康でいてくれれば、それでいいと思っています。仲良しな兄妹フタリですから!010.gif
e0158619_7282623.jpg
e0158619_7285093.jpg
e0158619_7291082.jpg



BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-25 07:36 | Jasper&Phoebe
2010年 06月 23日
あぁ・・・・こうなると思った。。。。
今日、イギリスでは午後から暗〜〜いニュースが流れました。。。。015.gif
先日の総選挙の結果、ゴードン・ブラウン氏率いる労働党が敗退し、新連立政権として、ジョン・メイジャー以来甦った保守党。。。。前の政権が作った今年度の予算を組み替える緊急予算を発表しました。内容は、財政赤字の削減を進めるため、公務員の昇給を凍結するなど歳出を減らすとともに、日本の消費税に当たるVATこと「付加価値税」の税率を、今の17.5%から2.5%引き上げ、来年1月から20%にすることになりました。031.gif
消費税が20%でっせー!047.gif

保守党政権になれば、必ず来るとは覚悟していましたが、まさかフランスの二の舞を演じることを選ぶとは。。。。
おのれ〜!オズボーン財務相めぇ〜〜〜!!!
ワンズのおやつ一つ買うとしても、20%も税金払うわけです。。。。
そんなわけで、今日のsoundは お馴染み彼らのこの曲 です。。。。凸(ーーメ
e0158619_6161762.jpg



ぼくのカミカミおやつ、、、、減っちゃうかも。。。。
e0158619_6172487.jpg

わたしのシャンプー、、、、安いのにしちゃうの???
e0158619_6182665.jpg

なにくそ〜〜!税金!!
e0158619_6192133.jpg

保守党なんか、大嫌いだー!!
e0158619_620826.jpg

オヤツ値上げ反対−!!
e0158619_6212172.jpg


それだけじゃないのよ。。。。獣医費も自ずと上がるってことですからね。。。。008.gif
え゛!!!
e0158619_623202.jpg


無駄遣いをなくすことはよいことだと思います。こちらには「ベネフィット・ジャグラー」と言われる公費を上手く利用して生活費に充てる姑息な人間も多いのですよ。。。。例えば、わざと離婚して、子供を片親だけの家庭の子供として登録し、母親を低所得者ということにして子供への生活保護費を多く請求している家庭。事実上は家族一緒で、父親の収入は、そこそこなので、普通の子供よりも贅沢していたり、親が自分のために使っていたりします。全ては、私たちの血税から賄われているのに、ク・ヤ・シ・イー!!

日本の5%の消費税が、如何に庶民に優しいか。。。。。羨ましい限りです。。。。


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-23 06:39 | sigh.....
2010年 06月 22日
6月の花たち♪ #2
今日、街中に行く途中で、何度かショーでご一緒したことがあるイタリアン・スピノーネという種類のワンに会いました。
そしたら、どうしても思い出してしまった人と曲がありました。。。。
ギタリストなら、1960年代から70年代にかけて、ブルースをベースにした人が技術的にも最も上手なロック・ギタリストでした。その中でも、彼は群を抜いていた人でした。。。。バイク事故で亡くなるとは、本当に惜しいことでした。。。
そう言えば彼のニックネームは "Sky Dog"でした。
そんなわけで、今日は 彼らのこの曲 です。
e0158619_6533990.jpg


以前、新緑の頃に公園の木の葉を見ていただきました。新緑でも緑とは限らないものの一つ、これです。
e0158619_6553583.jpg

それが今は成長したので、すっかり緑になりましたよ!001.gif
e0158619_6573769.jpg

庭の花たちも、色々夏らしい物も出てきました。
これはドライフラワーにも使える大好きなお花なのに、名前・・・忘れちゃったです。。。039.gif
e0158619_6585322.jpg

これは、フォックス・グラブ(キツネの手袋)という名前の可愛い花ですが、ハチが沢山寄ります。。。
みんな花の中に入っているので、ちょっと近寄れないこともあります。。。
e0158619_712068.jpg

毎年華やかに石の台を囲ってくれるジェンティアナです。とーっても丈夫です!
e0158619_78350.jpg

お転婆フィービーも、こんな風に見えちゃいます!037.gif
e0158619_791788.jpg

お天気が良いと、昼間の長い今は夕食後も、お散歩が楽しいので、レイトンホールにお邪魔しました。
e0158619_712526.jpg
e0158619_7131448.jpg
e0158619_7134028.jpg


そして、彼らの活躍も観られました!!(誰でしょうね??あのヘニャヘニャっていう航路は??)
e0158619_715949.jpg
e0158619_7153666.jpg


どうやら今週は、首都では27℃くらいまで気温が上がるだろうと言われていました。
この辺でも、25℃くらいにはなりそう。。。。イギリスとしては真夏日です。。。。
雨も降らずに良い天気が続くのは嬉しいのですけど、できれば7月後半に来てくださるお客様のために、お天気を取って置いてあげたい。。。。8月まで、このままの天気にならないかな。。。。039.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-22 07:32 | Jasper&Phoebe
2010年 06月 18日
6月の花たち♪
今日は久しぶりに姉の顔を見ました。
「もう大丈夫よ!」と気丈に振る舞っていました。娘が孫を連れて来ているから、泣いてなんていられないのでしょう。。。
でも、やはり目は悲しさを隠せませんね。。。。
そんなわけで、今日のsoundは 彼のこの曲 にしました。
e0158619_855562.jpg


うっかりしていましたが、我が家の庭は6月がお花のピークと言えます。なんだか、ドタバタと忙しかったせいか、一番綺麗なときを撮れなかったお花もチラホラ。。。。。でも、バラはまだ、少ししか咲き出していません。
少し見てください!

e0158619_8112168.jpg
e0158619_8114326.jpg
e0158619_812630.jpg
e0158619_8122857.jpg
e0158619_8124468.jpg


そして、フタリ!!010.gif
まずは、発作走りで流し撮り・・・・失敗。。。002.gif
e0158619_8143550.jpg
流し撮り・・・やや成功!!
e0158619_8152196.jpg

もヒトリ参加。。。
e0158619_8161893.jpg
e0158619_8165886.jpg
e0158619_817257.jpg

これがビューティ&ビースト・・・・・どっちがビーストなんでしょうね。。。039.gif
e0158619_8191758.jpg


関東も梅雨入りしたようですね。。。鬱陶しい季節ですが、これがないと日本のお米が育ちませんから!!
しばしのご辛抱を!!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-18 08:23 | Garden
2010年 06月 16日
Domhnach na Fola (Bloody Sunday).....
それは1972年1月30日、北アイルランドはデリー(またの名をロンドンデリーと言いますが、アイルランドの人はこの名を嫌がります)のボグサイドという町で、公民権運動のデモ行進に対して、イギリス軍が出動、非武装の市民に向かって発砲、14名の市民を射殺、その内、5名は背後から撃たれ、6名は当時17歳という年齢の若者達でした。。。。その後、怒った市民の多くがIRA(アイルランド共和軍と称するテロ集団)に参加することになったのです。
今から14年前に、首相となったトニーブレアは、この納得できない事件の真相を解明するとして、公式調査を開始、今日、その結果を遺族が聞かされることになりました。
デヴィッド・カメロン現首相によって、当時の軍指揮官の誤りを認めると共に、あってはならない殺人に対し、深く謝罪されました。。。。38年も経ってしまった今日のことです。。。
今日のsoundは、そのものズバリ 彼らのこの曲 です。

これは当時の報道写真です。
e0158619_5441183.jpg


1972年といえば、私などレッド・ツェッペリンの来日などがあって、好きなことに夢中になっていたころ。。。
私と、そう変わらない年齢の人々が、イギリスで(北アイルランドはイギリスです)自由への抗議をしていたのです。。。。

外国と比較してみると、日本という国は、大切なことを後世代に伝えないということがありませんか??
60年代、日本でも学生運動が盛んでした。何故なのか、今の同じ年齢の人たちは分かっているのでしょうか?

さて、気を取り直して、まずは玄関脇のお花を2つ観てください!
数年前に植えたクレマチスは、もっと濃い赤なのですけど、いつも綺麗に咲いてくれます。
e0158619_55759.jpg

ネバネバ族が沢山いるのに、被害が少なくて助かってます。
e0158619_5582569.jpg

そしてこれは、先々代の家主さんが植えたらしいバラですが、もの凄く香りの強い種類で、あま〜〜い香りが漂って、行き交う人が「良い香りね〜!」と言ってくださいます。あまり好きな色ではないのですけど、大切にしています。
e0158619_611177.jpg


そして、先週の金曜日の午後、あることがありました。。。。。

我が家のジャスパー君は、過去に何度か 「What a handsome beast!」という褒め言葉を使われたことがあります。。。直訳すると「なんてハンサムは野獣なんだろう!」となります。。。全く同じ言葉を、全然関係ない男の人たちに言われたことがあるのです。ハンタータイプの方々です。。。。
e0158619_695261.jpg

手前味噌で恐縮ですが、もしかして、けっこうイケてるかも!!016.gif なんて、思ってます。。。

P: わたしだって、イケてるわよ!021.gif
e0158619_6122966.jpg

あ、はいはい、そうでしたね。。。フィービーもイケてますよ!!010.gif

えーっと、それで、ジャスパー君ですが、確かにハンサムさんなんですが、中身はというと。。。こんな感じ!027.gif
e0158619_6152345.jpg


その彼が、いつもする得意なポーズ!!017.gif
e0158619_6161973.jpg

この「へ??」というポーズ、私が何かあげようかな??と言うときや自分で何か見つけたときにしてます。

そして先日、彼はヒトリ、ミカイドウの木の下で、このポーズを右に左に、しきりにしていたので、彼の視線の先を追ってみましたが、なにも見えません。。。039.gif
それでも、ずーっと同じことをしているので、そばに行って、よ〜〜く周りを観てみたら、なんと!!!
こんな仔が、芝生の上に、チョコンといるではありませんか!!!
e0158619_623354.jpg

一応、慌てて保護しました!!だって、もうヒトリが来たら「へ??」のポーズだけじゃすみませんから。。。。027.gif
なんか言った??
e0158619_6252417.jpg


見るからに、おしゃまな感じのピーコちゃん、きっとまだ飛べないのに、オトナぶって巣から飛び出てみたのでしょう!人間にもいますよね、こういうタイプの女の子。。。
B&J家では、緊急会議を開こうとしましたが、若干一名仕事で遅い。。。ということで、Sister F と相談した結果、ちゃんと飛べるようになるまで、面倒を見よう!ということにし、さっそくミミズを捕って与えてみたり、ドッグフードをふやかして、あげてみました。粟などの種類よりも、ふやかしたドッグフードのほうが良いそうです。

そして、夜も遅くなったのでDaddyに手紙をおいて就寝しました。014.gif


ところが、朝、箱を確認すると、ピーコちゃんがいません!!005.gif
遅かったわりには、翌朝一番に起きていたDaddy、どこの巣箱の仔か知っていたようで、巣箱に戻してあげたようでした。。。。
良いことなんですけど、なんか、ちょっと残念な気もしちゃって。。。。009.gif
でも、戻した巣箱は、7年前にSister F が作って木に固定しましたが、全然使ってくれる小鳥がいなくて、もう諦めていたのに、今年初めて巣箱として使っている親鳥を確認したのでした。でも、私は観ていなかったので、分かりませんでした。
Daddyが朝、ピーコちゃんの箱を開けてみると、ピーピーと元気に鳴きだしたら、親鳥らしい声が反応しているので、すぐに、あの巣箱と分かったようでした。
e0158619_645845.jpg


きっと、もうすぐ元気に巣立っていってくれるでしょう!!
見つけたのがジャスパーでよかったね!!001.gif

なんか、おもしろそうな仔がいたみたいなのに、見せてくれなかったの。。。021.gif
e0158619_6342788.jpg




BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-16 06:54 | sigh.....
2010年 06月 13日
Vicky.....やすらかに。。。。
6月13日、日曜日。午前11時11分、私の姉の愛犬ヴィッキーが虹の橋を渡りました。
享年14歳5ヶ月。。。。生まれてこれまで、何一つ病気もせず、大往生でした。
e0158619_8341433.jpg


姉の長男、私の甥っ子が土曜日に結婚するのを確認するまで頑張れました。
e0158619_820995.jpg

あなたを迎えに行ったときのこと、今でも、はっきりと覚えていますよ。可愛いお顔と姿に、歓喜したものでした。
去年の秋、あなたに会えて嬉しかった。そして、先日、Brother J が会いに行ったときも、動けない身体を一生懸命に持ち上げようとして喜んでくれたそうですね。。。彼に会ってくれて本当に良かった。
e0158619_8242368.jpg


これで、私の思い入れのある日本のゴールデンは、全て天に召されました。
今頃は、ボニーとシーザーに迎えられ、一番仲良しだったテスにも会えていることでしょう。
e0158619_8351629.jpg

ヴィッキーは、フィービーと血縁があります。そう、英国系の父犬を持った仔です。CH Sansue Golden Rulerの孫娘でした。
長い間、優しさと全幅の信頼をありがとう! 頑張りましたね。お疲れ様でした。。。。
どうか、安らかに、やすらかに。。。。

今、姉夫婦は、深い悲しみと、空虚な気持ちの挾間にいるようです。元気を出さなきゃ・・・・ね。。。

今日はコメント欄を閉じさせていただきます。
[PR]

by b-and-j | 2010-06-13 11:11 | sigh.....
2010年 06月 11日
by the river Lune...
前回の記事では、暖かい励ましのお言葉を、ありがとうございました。
そばにいないと、余計に心配になってしまうのかもしれませんが、やはり、自分も母親の端くれですから、子供達のことが気になります。。。
今日のsoundは、こんなララバイにしてみました。。。
e0158619_712181.jpg



さて、気を取り直して!! まずは奥庭の様子を数枚!
これは満開のクレマチスです。
e0158619_7151780.jpg

青いポピーも咲き始めました!
e0158619_7171562.jpg

この二つは、いつものフィールドにある木のお花なのですけど、なんていう名前でしたっけ??
e0158619_7182291.jpg
e0158619_7184026.jpg


そして先日の川遊びのフタリの様子、観てください!017.gif
川は楽しい〜〜!
e0158619_7205060.jpg

とりゃ〜〜!
e0158619_7215890.jpg
e0158619_7221895.jpg
e0158619_7223848.jpg

ん??
e0158619_7243117.jpg

J: Mummy!!こんなのみつけましたよ!! 投げてください!!
e0158619_7262026.jpg

P:あたしのもないかしら??
e0158619_7322494.jpg

M:はい、いきますよ〜〜!それ〜〜!!
e0158619_727371.jpg


これはだれかさんの思うつぼだと思うよ。。。。でも、がんばれ!ジャスパー!!
e0158619_7295175.jpg

P: は〜い、こっちですよ〜〜!  J: あ゛、、、
e0158619_7313884.jpg

J: た、大変だ、あっちに行こうかな。。。
e0158619_734887.jpg

P:まてまてー!!
e0158619_735687.jpg

P:カプッ!!
e0158619_736144.jpg
 
ウ〜〜ン、ウ〜〜ン!!
e0158619_7365034.jpg

P: ゲット!!
e0158619_73745100.jpg

J:ハァ、ハァ、、、取られちゃった。。。
e0158619_7382024.jpg


なんだかねぇ、、、諦めちゃうのね。。。。ま、優しいお兄ちゃんだからね!010.gif
そして、彼女はどこにでも着いていくのでありました。。。006.gif
e0158619_7405234.jpg

日本の学校は、もうプール開きではないでしょうか?
気温はいかがですか??体育の時間の水泳、楽しみですよね!!


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-06-11 07:51 | Jasper&Phoebe
2010年 06月 09日
silent lullaby .....
小説や映画などでは時々、触れる問題の一つかもしれませんが、母親が子供を産んで間もなく亡くなってしまう。。。。「悲劇」という字の如く、劇の中でしか知らなかったのに、身近な日本の親戚に、その悲劇が起こってしまいました。。。

5月末に4人目のあかちゃんを出産した従兄弟のお嫁さん、年齢は38歳。4人目ですから、余裕もあり、すんなりしたお産だったようなのですけど、脚の血管に血栓ができたようで、それが回り回って心臓に達し、はたまた脳にも行ってしまい、小学校6年生を頭に、生まれて10日程度の赤ちゃんを残して、亡くなってしまいました。。。

大変に珍しいことだそうですが、こちらでは血栓に関しては、何度か聞いたことがありました。見逃しやすい病だそうです。。。。
e0158619_8101511.jpg


残されたのは子供達だけではなく、年齢差が大きい彼女の夫、つまり、私の従兄弟がいます。彼は今50代前半。。。アルツの微風が緩やかに吹き始めてもおかしくないお年頃。。。
e0158619_8164751.jpg


私の母が亡くなって以来、疎遠になってしまった従兄弟でしたから、どうしているのか気になっていましたが、なかなか連絡も取らずに今となってしまいました。。。
親戚で助け合いながら、なんとか子供達を育て、頑張って欲しいと願っています。

それにしても、奥さんは、さぞ無念なことだろうと思います。
どうか、安らかに・・・やすらかに。。。

クロイヌ宅急便隊に、元気玉を託しました。途方に暮れている従兄弟に、すこしでも元気を届けて欲しい。
e0158619_824171.jpg


突然の訃報に、ちょっとショックだったもので、昨日の続きは持ち越しにします。。。。すみません。。。
[PR]

by b-and-j | 2010-06-09 08:29 | sigh.....


« blog-top....