2010年 03月 17日
you're beautiful....♡ その2
野暮用に追われていましたが、忙しいからと言って、後回しにできないのがワンズの運動です。
でも、このところ、雨が降らないので快適なお散歩を楽しんでいます。

昨日は珍しくも、動画を先に見ていただきました。FCRだけで、申し訳ありませんでした。。。002.gif
GRの動画がないぶん、写真は先に紹介しますね!
ブロンドの仔たちだから、 彼のこの曲 にしました!!
e0158619_6513375.jpg


犬好きたちの最大のお祭りは、すでにイギリス国内だけではなく、世界各国から多くのワンズが集まるようになりました。
私が目的として見に行った2犬種だけで今年は合わせて958頭そして、4日間の全犬種で22000頭余りが競い合ったドッグショー "Crufts" まだまだ興奮の余韻が残っています。

クラフツは、アメリカのウエストミンスター・ドッグショーや日本でも行われるFCIのドッグショーと違って、リングは客席で囲まれているだけ。テープや囲で観客から仕切られているわけではありません。ですから尚更に観客のマナーが良くないといけません。
最近は、海外からの出陳者も多くなったので、お国柄やルールが分からない観客も多く、イギリス人の出陳者たちが憤慨することが多くなりました。

去年も触れましたが、北欧の国から来ている犬雑誌のカメラウーマン!!またしても同じようにリング内に入り込み、フラッシュを炊いての撮影に、スチュワートはカンカン!! そして、犬が前を通るというのに、最前に陣取って、アイスクリームやその他、食べ物を堂々と食べている不届き者。意外とドイツ人だったりします。
そう言えば、日本の雑誌の人みたいな方がいましたけど、最高級なカメラとレンズがあるのだから、もう少し遠慮しても絶対に撮影できそうに思うのですよね。。。。。

さて、前置きはこれくらいにして、お待たせしました!金髪の狼ちゃんたちです!017.gif

初っぱなから最高峰の2頭。今年もまたジャッジの意見が合わず、レフリーにて判定されました。
左:BOB:NSU/SV CH JAKO'S NORDIC CHARM ♂ 右:RES、BOB:SH CH TENFIELD MAORI VENTURE JW ♀ 
e0158619_7263468.jpg

ショーポーズは、色々なサイトで観られるでしょうから、正面なんていかがでしょうか?
e0158619_728373.jpg
e0158619_7292527.jpg

この仔には、走るときに違うハンドラーが引きます。オーナーの娘さんらしいのですが、この人が下品!
e0158619_730271.jpg


BOBの仔は、もちろん素晴らしいのですが、私は、女の子のほうを応援していました。
e0158619_7335545.jpg
e0158619_7415372.jpg
e0158619_7422323.jpg


以下、B&Jの独断と偏見にて、ランダムにご紹介します。
まずは、2008年の覇者とお馴染み、Bluewatersのベテラン SH CH ERINDERRY JUST THE TICKET FROM BLUEWATERS JW ワーキング・ガンドッグ部門で隣り合わせました。さすが、コーブライミー様の背線は素晴らしい!!!053.gif
e0158619_7454959.jpg

私の憧れ、CORBLIMEY 様を数枚!016.gif

ちょっと休んじゃおうかな。。。。
e0158619_7484823.jpg
お母さん、まだ帰れませんか?
e0158619_7491434.jpg
M: いい仔、いい仔! C: デヘッ!
e0158619_7493566.jpg
じゃ、もうちょっと頑張りましょうか。。。。
e0158619_75019.jpg



アニタさんは、ちとやる気なし。。。。
e0158619_7512587.jpg

ラムシェインの彼も、もう帰りたい!!
e0158619_7522560.jpg
e0158619_7525333.jpg


パパ!!いつ見ても楽しそうなお顔!010.gif
e0158619_7541082.jpg



長くなりました。。。。最後まで観てくださって、ありがとうございました!
もう少しあるのですが、また折を見てご紹介することにしますね。043.gif


BFN・・・・029.gif
[PR]

by b-and-j | 2010-03-17 08:03 | UK dogs


« blog-top.... << you're beau...      you're beau... >>