2011年 04月 19日
王者の帰還!
☆☆☆☆☆☆☆

東日本大震災の被災者のみなさんとご愛犬が避難所でも一緒に生活できるように署名活動をされている人々がいます。
どうかご賛同いただき、署名活動にご協力をお願いいたします。
↓こちらにて署名用紙をダウンロードできます。
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


※追記です!
震災まいご犬たちが、飼い主さんとの再会を待っています。
お心当たりのある方は、是非ご訪問ください!Save Pets


☆☆☆☆☆☆☆


今、イギリスではイースターのお休みの最中で、北西部でもこの辺は場所柄、子供連れの観光客が多くなっています。
私はと言いますと。。。Sister Fが帰ってきてくれたので、週末を利用して、ワンズを彼女に任せ、久しぶりにスコットランドに行ってきました。043.gif
グラスゴーにて、知り合いの絵画展があったことと、もう一つ! スコットランドのFCRのクラブでチャンピオンシップショーが開催されることもあり、見に行ってきました。このCHショーは、実はジェット君のクラフツ展制覇とFCR至上最高CC獲得をお祝いするパーティーを兼ねていて、お招きいただけたのでした!
そこで、今日のsoundは、主役の名前と同じ 彼らのこの曲 にしました!
e0158619_721874.jpg


私は、なぜかスコットランドが好きです。 気候は厳しく、雨も多いのですけど、街々の雰囲気も、イングランドのものとはちがいますし、なんと言っても、人々が、とても優しくて感じが良い気がします。私は、イングランドでは、何度も嫌な思いをしていますが、なぜかスコットランドで人に嫌な思いをさせられたことがないのです。045.gif
ただ、、、、スコティッシュ訛りって、非常に激しいものがあり、ちょっぴり聞きづらい。。。。アイリッシュ訛りよりもいいかもしれません。
でも、特筆すべきは、FCRを含めたレトリバー種は、ここスコットランドで誕生したということです!034.gif

まずは、犬種には関係ありませんが、会場はアグリカルチャーセンターですから、外にはスコットランドの牛。。。ハイランド・カトルのみなさんが!
e0158619_7103538.jpg

暑苦しい髪型の誰かに似てそうな。。。。027.gif
e0158619_7113475.jpg
e0158619_7129100.jpg


そして、会場! なんとなくイングランドのショー会場と違います。
e0158619_7143920.jpg

そして、クラブも少し雰囲気を変えています。それでも、共通しているところは、こういった小さな部分がお洒落で素敵なショーにしているところかもしれません!
これ、ショーに出る仔たちの入場門です。(可愛いFCR君がタータンチェックのマフラーしてます!006.gif )
e0158619_719285.jpg


まずは気になった仔たちからご紹介します。
この仔はベストパピーに選ばれた仔です。女の仔、将来有望!!!016.gif
e0158619_722911.jpg

グラジュエイト・クラス1席の女の仔。とっても気になりました!!まだ2歳半(ちょっとリムが長いかな。。)
e0158619_7265094.jpg

そして彼女! ジェット君の娘、Broomiedean Lady of Hatari at Vbos JW ちゃん。2席でした。お父さんに似ているところもあるのですけど。。。。
e0158619_7301136.jpg

お馴染みのブロードベントさんは、チャンピオン犬2頭で、ブレイスにチャレンジしました!
e0158619_733189.jpg

そして、この日の女の仔のトップとなった CH Levelmoor Lanosa of Seahart
e0158619_7362836.jpg

この日、誰もがトップとなるだろうと思った女の仔、CH Downstream Destiny's Child JW は、失格! 
ジャッジがハンドラーのジョンソンさんに説明していましたが、ちょっと聞こえませんでした。。。
でも、どちらにしても、今日は CH Levelmoor Lanosa of Seahartに勝てなかったと思いました。。。。
悔しくて、ハンドラーのベッキーさんのポッケから、トリーツ直取り!彼女チャンピオンなんですけどぉ。。。015.gif
e0158619_7461533.jpg


そして!!!王者の登場です〜053.gif(流し撮り!!けっこう上手く撮れたんですよ!017.gif )
e0158619_7495960.jpg
e0158619_7442758.jpg

アーヴァインさんとの絶妙なコンビ!
e0158619_7451795.jpg

こんなに美しいストライドは、他の仔では見られないと思います。
e0158619_754312.jpg

男の仔オープンクラス ショートリスト。この順番そのままが順位となりました。
e0158619_75664.jpg

そして、BOB戦。ジャッジさんが違う方でした。
e0158619_757253.jpg

そして、ジェット君のベスト・イン・ショーが決定し、そのまま祝賀パーティとなりました。
中央の太めのおじさんが、ジェット君のお世話をしているイアン・ロスさんです。
e0158619_7595390.jpg

私、幸運にも、このイアン・ロスさんと、リング脇で、長くおしゃべりできました。
とっても面白い方で、色々な裏話を教えてくださいました。ジェット君は、湖付きの広大な敷地で生活していて、呼べば、すぐに来るのですが、常に自由気ままに暮らしているそうです。イアン・ロスさんは、ジェット君のことを「フリーレンジ・ドッグなんだよ!」って仰ってました。
フリーレンジって、よく、こちらの卵のパッケージに書いてあるのですが、自由気ままに生活しているニワトリの卵だと、こう書いてあるのです。。。。003.gif
そして、過去9年半、ジェット君を飼育していて、シャンプーは1回しかしたことがないのだそうです。その1回は、ジェット君が羊の死骸にスリスリしてしまって、もの凄い匂いになったのでシャンプーしたのだそうです。。。。027.gif

その代わり、毎日、湖で泳いでいるそうです!!017.gif
グルーミングは週に1回、アーヴァインさんがするそうです。
私は、何度もジェット君を触らせて貰っていますけど、人工的な良い匂いなどはしないのですけど、全然臭くないのですよ!!コートも分厚くてソフトだし、高級なシャンプーを使っているのだろうと思っていました!005.gif

世界一のFCRでも、くちゃ〜〜いものにスリスリしてしまうって、なんだか親近感ができますよね!
ジェット君は、CCの獲得数のレコードを達成して、名実共に最高峰だった CH Shargleam Blackcapを追い越したことになりました。今後、CCの数を増やすことを目的とするかもしれませんが、多分、リタイアになると思います。私がショーでジェット君を観られるチャンスは、もうないかもしれません。。。。007.gif
5年以上続いた私の「追っかけ」もお終いだと思うと、ちょっと寂しくなります。。。。



BFN・・・・029.gif


.
[PR]

by b-and-j | 2011-04-19 08:22 | UK dogs


« blog-top.... << The Champion of...      命育む春・・・♪ >>