2011年 05月 26日
Chain of fools...
アメリカ大統領の訪欧は、アイルランドから始まりました。
もともとアメリカ英語の最大の特徴でもある強調した「R」の発音は、アイルランド人が訛りとして持っていたものを、そのまま移民となったアメリカに、お国訛りとして定着させたものです。そう言う意味でも、米語の源であるアイルランドに米国大統領が最初に足を踏み入れるのは当然かも知れません。 そして今、彼はイギリスに入り、国王と会食、国会での演説など、スケジュールをこなしているようです。
それにしても公約違反の核実験、テロリストの殺害など、果たして世界をリードしようというアメリカ大統領は、本当に信用できる人物なのかどうか?? 米大統領の座につくと、もしかするとみんな愚かさが連鎖反応的にが起こるようになってしまうのでしょうか??演説だけは、もの凄く上手なんですよぉ。。。台本を書く人は、確かまだ30歳になっていないような若者で、それをオバマ氏のパフォーマンスで聞かされると、つい、信じたくなります。027.gif

そんなわけで、今日のsoundは、タイトルの曲をソウルフルな彼女の歌でいかがでしょうか?
e0158619_601796.jpg


アイルランドでは、あまり大きな歓迎を受けなかったオバマ氏ですが、アメリカ大統領専用車が、面白いパフォーマンスを見せてくれました。
この長〜〜いリムジン車、その名も「ビースト(野獣)」・・・・頑強なボディは、銃弾はもちろん、例えミサイルを撃ち込まれても耐えられるそうです。でも、ただの路面の起伏には弱かったぁ。。。037.gif


さて、我が家の庭の一番バラが咲きました!なんと今年の一番は、奥庭の深紅のイングリッド・バーグマンだったかな。。。039.gif ダブリンベイでした。(^^ゞ
e0158619_6273043.jpg

派手さでは負けない大輪のポピーが咲き始めました。次々に咲いてくれる丈夫なポピーです。
e0158619_6293563.jpg

そして、出番を待っている清楚なフューシャが咲き出しました!001.gif
e0158619_6313841.jpg


そして我が家の主役たち!010.gif
ジャスパーの足の傷は、丸い穴のように見えて、まだ痛々しいのですが、本犬は気にならなくなったようです。
もう周りの毛はずいぶん生えてきてしまいました。。。
e0158619_634748.jpg

P: まだ本格的に長いお散歩はダメなのよね。。。私は平気だけど。。。
e0158619_635927.jpg

窓の木枠を直すために大工さんが来ているので、お庭に出られない時間帯があります。
リビングからお外を見たりしています。
e0158619_6375282.jpg

短いお散歩で我慢してもらっています。もう少しの辛抱です。。。
e0158619_6391916.jpg



BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-05-26 06:43 | sigh.....


« blog-top.... << お疲れ様でした♪      今年の夏はどうなりますか。。。 >>