2011年 08月 03日
躾け次第・・・その2
すでに8月となって3日も過ぎてしまいました。
日本では、朝晩は比較的過ごしやすい気温だそうですが、豪雨あり、震度5の新たな地震ありと、不安定な様子。。。充分にお気をつけください。009.gif

前回の記事で、エイミー・ワインハウスのことを触れましたが、彼女のお父さんが、若者の薬物常用者のためのリハビリセンターをエイミーの名前で設立させて欲しいと申し出ました。愛娘を麻薬から救えなかった父親の悲しい叫びが聞こえてくるようです。。。
今日のsoundは、もう一度 エイミー・ワインハウス それも彼女が今現在の私の娘と同い年のときの映像です。
e0158619_6575490.jpg


今日は、ちょっと触れておきたいことがありましたので、それを最初に!
以前、このブログにはアクセス解析がつけてありますという記事をアップしたことがありました。毎日、誰が訪問したかは、ほとんどチェックしていないのですが、時々、観てみると、どういった検索ワードで、このブログに辿り着いたのかがわかるようになっているので、試しに追跡してみました。
Googleの検索やYahooの検索など、いろいろなのですが、日本からコンスタントに検索されている言葉のほとんどは、我が家の2犬種のワンズやイギリスなのですけど、もう一種類、非常に気になる検索ワードがありました。
危険犬種、闘犬、ドゴ・アルゼンチーノなどです。
イギリスでは危険犬種に指定されている犬種があります。
これは、イギリスでの法律ですが、ヨーロッパ各地で、免許制度を設けるなどに踏み切っています。
こちらの方の記事は、オーストリアでの免許制度について触れていらっしゃいます。
ドゴ・アルゼンチーノは大変に美しいラインを持った犬種ですが、万が一火がついてしまったら、相手の犬が動かなくなるまで執拗に攻撃し、時には人間に危険が及ぶこともあります。

↓の右上の画像、相手はピューマです。
e0158619_852729.jpg

以前の記事でも触れたようにイギリスでも多分、ライセンス制度の導入はすぐだと思います。
今、国内のどこのレスキューセンターも、危険犬種に指定されていないギリギリの闘犬向けの犬種、スタッフォードシャー・ブルテリア(通称:スタッフィー)がほとんどとなってしまい、あのBattersea Dog Homeでも、収容犬の6割になろうとしています。
この手の闘犬向けの犬種を「ステイタス・ドッグ」と称して、強さの象徴として連れ歩いている、ちょっぴり頭のおかしい若者がふえているのです。もちろん、連れ歩くだけじゃなくて、隠れたところで「ドッグ・ファイト」をさせているのです。

世界には「闘犬」を合法でしている国が沢山あります。もちろん日本もその一国。
土佐地方の方々には失礼に当たるかも知れませんが、闘犬のどこが素晴らしい伝統なのでしょうか???
結局は賭け事の対象に使われるだけですよね?? ミル・マスカラスなどのプロレスではダメでしょうか??027.gif

ロシアの闘犬
e0158619_7375770.jpg

アフガニスタンの闘犬
e0158619_7384798.jpg

そしてアメリカの闘犬
e0158619_7392977.jpg

闇で行われる闘犬では、凶暴な犬に襲わせるだけのために、どんな犬種でも犠牲犬にされます。ただの殺戮ショーということです。犠牲犬にはレトリバー種なども含まれていて、ほとんどが盗まれた仔たちです。。。。

話しを元に戻しますが、こういった闘犬に向く犬種でも、躾け次第で従順なペットにもなります。でも、そう簡単ではないのです。だからレスキュー施設を満杯にしてしまうほと放棄されているわけです。
ドゴ・アルゼンチーノは日本人向けの犬種ではありません!
珍しい犬種や厳ついお顔のステイタス・ドッグが欲しいと思っている方は、真面目なブリーダーから飼い方を習ってからにしてください。


さて、今日のフタリ!010.gif

J: ぼくはケンカは大嫌いです!
e0158619_7505419.jpg

P: わたしは、おにいちゃんをやっつけるのは面白いと思うけど、ケンカは嫌いです!
e0158619_7522286.jpg


なんか寂しいね。。。。
そう、今日はSister Fがロンドンに帰っていきました。。。009.gif
今度はいつ来てくれるかしらね。。。。039.gif
e0158619_7543338.jpg

実は今晩から今週いっぱい、私とワンズだけです。。。さて、何をしようかな〜〜023.gif


BFN・・・・029.gif

.
[PR]

by b-and-j | 2011-08-03 08:11 | sigh.....


« blog-top.... << 旅立ち、またヒトリ。。。      やっぱり夏は外がいい! >>